« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

2016年5月

2016年5月28日 (土)

新津潔プロ(最高位戦代表)のブログ。(毎土)は新宿店のゲストです。

みなさん新津です。あったかくなって来ましたね。そろそろ
麻雀の調子もあがってくるはずなんですが??
この間、こんな手牌がありました。
Ws000058

南3局南家で微差のトップ目。ドラが三なんです。
みなさんならどうします?
マンガンならオーラスの親はかなりラクになりますが、
カン四の急所がねえ!
しかしドラと赤を切っていくのも芸がないと思い(笑)
結局8切り。
3巡後に③をチィして、やっぱりのカン四マチ。
Ws000059

さらに3着目からリーチ。
やぁ、まさしく放銃のツボという感じで一発振り。
これが12000。もちろん急所マチでもしょうがないと
きや、簡単にあがれるときもあるんでしょうが、
ここは考えても良かったかなと反省。
「何切る」に出して、みなさんの意見を聞いてみたいな!
それではみなさんまた「たぬ新宿店」でお会いしましょう。

2016年5月19日 (木)

フリテンがヤマにありそう?

Ws000001


みなさん新津です。
最近は前半が良くて、後半ボロボロの繰り返しです(笑)
今回の手牌は「何切る」にだしたその後です。
Ws000038

東場のオヤの4巡目で、今引いてカンコになった②がドラ。
「何切る」ではやはり、私と同じ②アンカンが多いようです。
まぁ②のアンカン自体はそこまで悩まなかったんですが、
次ツモが8でね・・・
Ws000039

オヤの勝負手で、ほとんど情報がない状態で、カン7と心中
というのは、ちょっとと思いツモ切り。
すると西家が7、北家が7と連続で捨ててきた。
あぁ良かったなと思ったら、何と私のツモも7。
あれ~である。マンズを処理してイーシャンテンに構えてい
れば多分
リーチですね。
Ws000041



う~んここもまた難しい。
フリテンを残すのかである?
Ws000042



結局フリテンを残し二切り。
3巡ツモ切り。その間に上家から8打たれるも、
もちろんスルー。
そしてツモは⑧、ダマでマチ変えもありそうですが、
58マチ良さそうなのでここはリーチ。
Ws000043

そして15巡目に8ツモ。
裏はなかったけど、6000オール。
ちなみにそこまで⑥⑨は全くカオを出さないんですよ。
いったい何処へいったんですかね?
もしかしたらミスのおかげでアガれたのかも!
まぁそんなこともあるのが麻雀ですね。
それではみなさんまた「たぬ新宿店」でお会いしましょう。

2016年5月 7日 (土)

親の一色手に甘い放銃だったか?

Ws000001

ここのところ、とても調子がイイなと思っていま
した。前回も241112、こんな感じで今日もまた絶
好調(笑)という前半。
ところがある一局のトップ目からの放銃で、
後は324434と真っ逆さまに墜落。
そんな一局です。
南場の2局で私は北家。私は40000点をこえるトップ目。
まずはオヤが早いリーチで4000オールツモで、
まだ少し私のほうが上ですが、僅差になりました。
次局私、2枚目の東をポンして
Ws000004

私のポンテン時に切ったドラの3をオヤが234で
チィー。6巡目でした。
オヤの捨て牌はあきらかなソメ模様。
その後ソーズも引かず6巡が過ぎました、そんな悪く
もないマチだと思っていた私の手は変化もなし。
オヤは手からソーズも124と余らせてます。
字牌は対子すらの可能性もありません。
う〜んチンイツかと思いながらツモるとドラの3。
えっと一瞬考えましたが、マチは5より上、とテンパ
イ時によくでる都合のいい解釈で、ツモ切り。

これが御用‼開けられた手牌は
Ws000002
インパチです。本当に甘い一打でした。
その後の因果関係は、デジタル派は関係ないと言
うでしょうが、私にはとてもそう思えません!
それではみなさんまた「たぬ新宿店」でお会いし
ましょう。

« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

最近のトラックバック