フォト

公式サイト

他のアカウント

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »

2015年11月

2015年11月25日 (水)

新津潔プロ(最高位戦代表)のブログ、更新しました。アガらずから。

Ws000001

みなさん新津です。
早いもので今年ももう少しとなりました。
今年は前半はひどかったけど、後半で盛り返しました。
今月が終わりましたら、成績アップしますね。
それでは今回の手牌です。

Ws000007

オーラスの8巡目ぐらいですかね。
2着目でトップになるには3900以上が必要です。
ドラは9。
下も安全という訳でもないので、2着でもイイ
かと仕掛けた手牌です。そこにツモ中。
アガリです。ダブ南テンパネの700・1300。
本当にアガろうと思ってたんですよ。
しかし私は打二。

Ws000008

中を引いた瞬間スイッチが入っちゃったんですね。
まぁでもイケそうですよ。
フリテンだけど赤ならトップだし。
そしたら次のツモが中、で打四。

Ws000009

これなら5200確定で、どこからでもOKです。
これがまた四が三枚とんでいて、いいマチ
なんです。3巡後に出アガって、めでたくトップ
となりました。ちょっと無理スジぽいけど、やっ
てみるもんですね。
こんな感じのスイッチの入りかたは・・・
なんとなく・・・としか言いようがないです
(笑)
それではみなさんまた「たぬ新宿店」でお会
いしましょう。

2015年11月16日 (月)

Ws000001

みなさん新津です。今回は同時にだした何切るです。
今回は何切るの結果より、とても後悔していること
があるので、書きました。
Ws000002



東場の西家で、5巡目でこのテンパイ。しかもドラが六。
少し状況を説明します。東3局で、私は西家。
オヤは少差ながらトップ目で、このときすでにダブ東をポン
しています。
テンパイとは思いませんが、まぁテンパイしてても不思議で
はありません。
私はというと、一四七マチで、自分で三枚持ち、しかもドラ
マタギの四七は、まぁ出ないだろうと考えてました。
そこでコッソリとダマで一狙いでした。ハネマン十分なんってね。
すぐにトイメンのオヤが七切り。
ありゃ、でもこの手牌で3900はないでしょうと見逃し。
う~ん?
で次のツモがドラの六。
Ws000003



九切り、六切り、それとも⑤切りでチンイツへ?
私の選択はツモ切りリーチ。すると「ロン」の声。
その声はもちろんオヤで、ダブ東ドラで5800点。
六九マチなので、九なら2900でした。
いゃ…問題なのはこの放銃や見逃しよりも、なんで‥テンパイ
即リーチじゃないのです。
ですよね、姑息な一狙いのダマの結果がこの放銃です。
いゃ~自分にカッとしましたね!
今思えばやっぱりリーチでした。
それではみなさんまた「たぬ新宿店」でお会いしましょう。

2015年11月15日 (日)

高田馬場店でLINE@はじめました!友だち登録お願いします。

高田馬場店でLINE@をはじめました。

ぜひ友だち登録をお願いします。
友だち追加数
今のところ、1:1トークはできない設定にしています。
お店からのメッセージをご覧ください。
よろしくお願いいたします!

2015年11月 8日 (日)

新津潔プロ(最高位戦代表)のブログ、更新しました。何切る?

Ws000001

みなさん新津です。 今回も、またまた
「何切る」からの引用です。
Ws000004

東一局のオヤで、ドラは②。 5巡目に2をツモった
手牌です。 まずは結果をごらんください。
②切り      40% 赤5切り  28% 八切り      27% になりました。
う~ん私の答えも②なんで、マジョリティですね!
でもやっぱ難しいですよ。 ツモ③が最高形か?
Ws000006

でも
Ws000008
はどうだろう? ドラそばのペンチャンでは、
ちと自信がないかな!

Ws000009
はどっちがいいんだろう。 私の好みでいえば
イッツーが残る3メンチャンかな。 はっきりと
これが正解と言えないですね。
その時の状態によっても、コロコロ変わりそう。
この手牌、実戦譜で、前にもブログで書いたことが
あります。 そのときは最終形が
Ws000011
となり、ドラも赤も切っての形なんで、最悪と思
いました。 まぁでもリーチ。 ところが、これが
一発ツモで、しかもウラウラの6000オールとなり
ました。 麻雀って本当に不思議なゲームですね!
それではみなさんまた「たぬ新宿店」でお会いし
ましょう。

2015年11月 4日 (水)

新津潔プロのブログ。何切る選択のバランス。

Ws000001
みなさん新津です。
最近は何切るの結果を見るのが楽しみです!
なので今回は前回何切るにだした問題をもってきました。

Ws000002


東一局オヤ、ドラが①という設定です。あっ5巡目でしたね。
この手牌、前にもブログに書いたことがあるんですが、
なんて書いたのかはおぼえておりません(笑)
牌姿だけは何故か忘れません。実戦譜でないことは確かです。
まずは何切るの結果から見ていただきましょう。

5切り   41%
三切り   30%
①切り   18%
四切り     9%

となってます。この手牌、平面的にテンパイチャンスの多さ
をしらべると四切りが一番なんです。

三①②③④⑤⑥⑨234567

なんと14種もあります。三切りでは6種しかありません。
まぁでも実際問題として使えないテンパイというものがある
ので、それを除けば、三切りに近づいてきます。
なにしろ三切りには使えないテンパイはありませんもの!

そうなんです三切りの良さは悪形にならない、そして唯一
5800以上のテンパイにとれ、さらに先切り三は迷彩にもなります。
まぁそんなで三切り、ありなんですが、受けが狭いですね。
それとツモ⑤
Ws000002_2
のテンパイを逃してしまうんですね。私、このテンパイ形が
とてもすきなんです。はい❗やはりマチは多メンチャンです。
さっきの③⑥⑨とツモ三の
三三三四①②③⑥⑦⑧345
ですね。

というわけで、その二つの3メンチャンの残す5切りが私の答えでした。
それではみなさんまた「たぬ新宿店」でお会いしましょう


« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »

最近のトラックバック