フォト

公式サイト

他のアカウント

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 新津潔プロ(最高位戦代表)のブログ。本日(土)は新宿店のゲストです。 | トップページ | 新津潔プロ(最高位戦代表)のブログ。ドラアンコで失敗したくない。 »

2015年9月18日 (金)

新津潔プロ(最高位戦代表)のブログ。シュンツ・マスターのチートイツ

Ws000001
みなさん新津です。
最近調子がいいです、麻雀のね。
調子がいいって、どうゆうことなんでしょうね。
まぁ、ただの「偏り」って言われそうです。
今回は例の「何切る」でつかった手牌です。
Ws000003

東場のオヤでドラは⑥。
6巡目に白を引いた手牌です。
白はション牌という設定です。
まずはみなさんの回答から。
③切り 28%
白切り 22%
④切り 20%
四切り 12%
二切り 09%
でした。
どうでしょう、まぁ割れてますけど、こんなもんですかね。
1位の③なんですが、私は1ミリも考えなかったですね。
なんか中途半端な感じがしてね。
これでチートイ一本ならわかるんです(残す牌は⑦・⑧・③
どれも同じという意味で)
三六を引いたらまたメンツ手にもどすというのが、やはり
優柔不断な気がして、わたしには不満でした。
2位の白切り。
最高形は
Ws000004



リーチを掛ければ倍満もありそうですからね!
でも私は白が出たらポンもアリだと思ってNGでした。
3位の④切り。これが出題者としての私の答えです。
理想形は白切りと同じです。
Ws000004
ですが、白ポンでもいいやという意味です。でも チートイの決め打ち(⑦とか⑧切り)が少なかったのには、 意外でした。
でね実はこれ実戦譜なんです。
実際には6巡目までに字牌の出がほとんどなく、
私の打牌はなんと⑦。みなさんびっくりでしょう!
チートイの嫌いな私がチートイの決め打ちです。
字牌がオモいのと、三六の二度引きが遠さを感じさせ、
ここはチートイと判断しました。
実戦ですぐ③を引き打⑧でリーチ。

Ws000005
これを流局まぎわにツモり6000オール。 わたにとっては珍しい手順となったので、 とても記憶に残ってます。 それではみなさんまた『たぬ新宿店』でお会いしましょう。

« 新津潔プロ(最高位戦代表)のブログ。本日(土)は新宿店のゲストです。 | トップページ | 新津潔プロ(最高位戦代表)のブログ。ドラアンコで失敗したくない。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 新津潔プロ(最高位戦代表)のブログ。本日(土)は新宿店のゲストです。 | トップページ | 新津潔プロ(最高位戦代表)のブログ。ドラアンコで失敗したくない。 »

最近のトラックバック