« オタ風を鳴くべきか? #麻雀 #村上淳プロ | トップページ | 近代麻雀のコラム税金1 »

2015年8月10日 (月)

新津潔最高位戦代表のブログ、ドラも赤も使いたい

Ws000001




みなさん新津です。ここのところちょっと好調で
嬉しいです(笑)
そんななかちょっと難しい手牌があったのでみて
ください。
Ws000013




東2局のオヤで、大きな点棒の動きはありません。
図の手牌になったのが5巡目なのでまだ早いです。
ふ~む、うまく五とかがアタマになってくればい
いんだけどね、②⑤ツモやピンズがアタマになっ
たらどうすんだろう?
Ws000014

三切ってリーチはさすがないよね!
こっち③切ってリーチはありそう。
Ws000015
そんこと考えてるなか次のツモは一。 Ws000003 ややや‥どうすんの? 即リーチと受けの広さなら赤切り、234もあるしね。 でも赤切ってのカン二マチリーチってのがやだしね! そこで打三。


Ws000013_2


悪形を嫌う狭い打ち方の典型ですね(笑)
この打牌の善悪はどうなんでしょう?

そしたら2巡後にツモ四。
なんにも悩むことはないドラツモで、三色はすてるけど
二切りでリーチ。
めでたく⑤で出アガりでバンバンザイ。三色に受けた場
合の安めなのでさらにバンバンザイ(笑)
まぁ調子がいいってことですね!
一を引いたときの打牌のマジョリティはなんですかね?
気になります。
それではみなさんまた『たぬ新宿店』でお会いしましょう。

« オタ風を鳴くべきか? #麻雀 #村上淳プロ | トップページ | 近代麻雀のコラム税金1 »

新津プロのブログ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213405/62055810

この記事へのトラックバック一覧です: 新津潔最高位戦代表のブログ、ドラも赤も使いたい:

« オタ風を鳴くべきか? #麻雀 #村上淳プロ | トップページ | 近代麻雀のコラム税金1 »

最近のトラックバック