« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »

2015年2月

2015年2月28日 (土)

新津潔最高位戦代表のブログ。大きな裏目。

Ws000001
皆さん新津です。 1月.2月は相当悪く、
成績をアップするのが憂鬱です。
今回は皆さんの意見も聞きたかったので、
『何切る』にも乗せました。 結果が楽しみです。
Ws000005



東1局の親の配牌です。 ドラは九。
う~ん難しいです。 ダブ東、白、赤五、赤⑤、
ソーズと何を裏目っても嫌ですね。
本来私の雀風なら染め一直線という
カンジなんですが、この時の私は、
調子が悪いとい うこともあり、
早くリーチを掛けたかったんですね。
私の打牌は白。 次巡にツモ⑥、3巡目ツモ⑦
Ws000006


となり、順調でした。 が、その次がツモ白、次も白。
『あらら』 ⑤から切っていると5巡目に
Ws000007


と絶好のイーシャンテン。 結局8巡目に三を引き
Ws000008


でリーチ。 これが流局。 ちなみに一発ツモは5で
リーチ後に9も8も出てました。 捨て牌もだいぶ変わり、
染めて もアガってかどうかわかりませんが、
忘れられない1局となりました。
それではまた『たぬ新宿店』でお会いしましょう。

2015年2月22日 (日)

新津潔最高位戦代表のブログ、条件戦。

Ws000001
皆さん新津です、久々のブログになりますね。
2月は発王戦などの対局もあり、あまり出勤できてません。

その発王戦なのですが、とても面白い1局があったので
紹介しますね。

発王戦はトーナメント方式なので
同卓者の2名が勝ちあがっていきます。
同じメンツで半荘2回打ち、
同卓内合計点数の上位2名が次のステップに進みます。
3万点持ちの10-30のウマが付き、一発裏ありです。


Ws000004


ベスト32の戦いの2半荘目のオーラスです。
ドラが八、西家なので3900点のテンパイです。
トップ目でまだ巡目も浅く、良さそうなマチでした。

しかし、ここで問題があります。
私は1半荘目がラスだったのでトップであることはも
ちろんですが、他の選手の着順も大事なのです。
そして今の並びがベストで、それ以外では
私は同卓内で3着になってしまいます。

要は順位を変えるアガりが出来ないのです。
他の三人の点差は2000点ちょっとずつです。
2000点までなら、どこからアガってもいいし、
ツモもOKです。

ところが私の手は何故か3900点。
本当に余計なドラです(笑)

出アガりはラス者限定で、ツモは大丈夫。
結局はツモり無事通過しましたが、
条件戦ならではの不思議な現象でした。

それでは皆さん、また『たぬ新宿店』でお会いしましょう。

2015年2月20日 (金)

鳴いてマンガンのつもりが、メンゼンで倍マンになりました。

345の三色かなと思ったんですが、
Ws000003

タンヤオと567を目指しました。
Ws000005

3s残しが無駄かなと思ってたら、裏目の3mを引いて

3s切り。ツモ7sで3m切り。
Ws000006

Ws000008


Ws000009


Ws000010
裏目の3mを逃したおかげで高くなりました。


2015年2月12日 (木)

今週の近代麻雀のコラムはブラック企業大賞。

Ws000003
(西原理恵子さんと私の記事の一部です)

「うちの会社はブラック企業だと思う」
 現在、働いている若者の3分の1くらいが
そう感じているそうです。
 先に書いたように、昔からそういう職場
はたくさんあったんですが、ブラック企業
という言葉が無かっただけです。
 その時代ごとに、会社ごとに個人ごとに、
状況を切り抜けていくしかありません。
 そのひとつがアサーションです。正確な
日本語訳は知りませんが
「穏やかな自己表現」
「相手の立場も考えた自己主張」
 などと紹介されています。
 納得のいかない待遇を改善して欲しい
時は、信頼できる上司に相談してみましょう。
 上司も同じ悩みを抱えていることが
多いし、実は社長もそうだったりします。
「ブラック企業大賞なんかに、
ノミネートされたくない」
 給料を上げてくれというのは、正当な主張で
すが、仕事の内容を変えない限り、上がりません。
 何をどうすれば、どう待遇が変わるのかを
教えてもらいましょう。
 ただし、違法な残業代未払いが続く
ようなら、会社も自分も継続できないので、
早めに辞めたほうがいいと思います。

2015年2月 3日 (火)

新津潔プロ(最高位戦代表)のブログ、更新しました。牌効率。

Ws000001

皆さん今月もイマイチな新津です。
今回は最高位戦のプロテストに出ていた問題からです。
「テンパイチャンスを最も多くする一打を全て答えよ」
という長ったらしい名前の問題です。
何を切ったら、一番広いイーシャンテンなるかですね。

Ws000002

手牌14枚で一打する場面です。
仮にドラが三というチャンス手にしましょう。
この問題は実戦とは関係なく何を切ったら
一番テンパイする牌が多いかなんです。

皆さんどうですか?
ズバリ答えは③切りなんてす。
一切りより少しだけ広いんですね。
一切り、10種30枚
③切り、11種33枚

実戦では一切りがマジョリティですかね!
まぁこんな知識も役にたつことも多いですよ。
それでは皆さんまた「たぬ新宿店」でお会いしましょう。


« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »

最近のトラックバック