« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »

2015年1月

2015年1月24日 (土)

新津潔プロのブログ。くっつきテンパイの選択。

Ws000001

皆さん新津です。
今年なって調子はあまり良くありません。
次の出番で帳尻を合わせたいですね!
Ws000005
東場のオヤで6巡目に④をツモったところです。
絶好のツモでチャンス手となりました。
私の選択は5切り。
普通に広さだけで考えれば、二ですね。
まずは場況です。ドラ色のソーズは1が二枚とんでるだけ、
マンズは六が一枚と二が二枚に一が一枚切れ
ていました。
もう一つ大事なのは即リーチを掛けたいということです。
ドラがないので、やはりダマではイマイチですね!例えば


Ws000006

Ws000007


はリーチにいきずらいですね。あっドラ色ということもありますし。
ところがマンズなら何を引いてもリーチを掛けやすいんです。
なので5を切りました。そして2巡後に絶好の三ツモ。

Ws000008

当然のリーチです。3巡後に一で出アガり。12000。
会心の1局でした(笑)
それでは皆さんまた「たぬ新宿店」でお会いしましょう。

2015年1月19日 (月)

麻雀は4人が審判 #麻雀 #村上淳プロ

Murakami

みなさんこんにちわ!!
第39期最高位の村上淳です!

1月13日、新年一発目のたぬゲスト行ってまいりました!
毎月第2火曜日はたぬ神保町店です。さっそく成績を。

ピン
4341312231
マイナス1000P
(トータルプラス498000P)

いきなり434とひいて12000P失った時はどうなることかと思いましたが、後半なんとか回復しました! 成績的にはプラス収支になりそうなもんですが… まあ仕方なしです。

テンゴも久々に2回打ちました。

テンゴ
12
プラス2000P
(トータルマイナス28000P)

久々にプラスしました!トータルはかなりのマイナスですが… しつこいようですが、テンゴだからと言って気を抜いてるわけでは決してありません。2014年、とあるチェーン店でピン1181回、テンゴ521回打ちましたが、ピンの平均着順は2.40、テンゴの平均着順は2.26でした! まあこれでも収支はピンのほうがだいぶプラスなんですけどね(;^_^A

さて、今回は珍しい出来事をひとつ。半荘6回目、わたくしが東パツに6000オールをツモ、次局一人テンパイで東2局。持ち点はわたしが45000、他3人が18000、供託1000点。

親の方のリーチに、西家の方が3ソウを勝負! 親の方は「ロン! メンタンピンイーぺー赤で12000は12600です!」。あけられた手は、

20150119_1

確かに36ソウ待ちなのでそうも見えますが、実はカン3ソウに取れば234のサンショクになります。ピンフは消えますが、メンタンサンショクイーぺー赤で18000なのです。

今回、上がった親の方は全く気づいてなくて、指摘をした瞬間「あ、ホントだ! ありがとうございます」と言ってくれましたが、これにより西家の方が飛んでわたしがトップ。指摘したわたしも得する形になってしまいましたが、もしわたしが西家の立場だったとしても必ず指摘します。

昔は「安く間違えるほうが悪い」という風潮もありましたが、わたしはそれは間違いだという信念を持っています。点数はルールで決まっていますし、麻雀はプレイヤー4人が審判なのです。ルールを守るために4人で確認をする、この認識はまだまだ欠けているように思います。

例えば自分以外のところで上がりが発生した時に、上がった方の手をしっかり見ていますか? フリテンではないか、点数申告が正しいか、みんなでちゃんと確認すべきなのです。コクシを上がった人が3900点と申告したら、いくら自分が得でも「そりゃないよ!」って言いますよね? 2600点か3200点かでも同じように確認してくださいね!!

次は1月22日(木)、高田馬場店へ行きます!!

2015年1月16日 (金)

「湯探歩」(日本文芸社)箱根湯本、吉池の最新情報。

「プァ~ン」

Ws000011



お天気がいいので、箱根駒ヶ岳に行ってきました。
家族や友だち数人で利用するのに便利な、
芦ノ湖畔のプリンスの貸し切りロッジ。

ハクウンボクという木に、白い花の咲く頃が好きです。

Ws000003


ロープウェイが上昇すると、だんだん富士山が良く見えるようになります。

Ws000004



Ws000005



Ws000006


芦ノ湖。その先中央が伊豆半島。左が相模灘で伊豆七島があります。
右は駿河湾と浜岡原発方面。昔駒ヶ岳の頂上には、寒さを利用した
屋外アイススケート場があったそうです。

Ws000007




箱根湯本に戻って吉池の昼食付き日帰り温泉へ。登録の電話番号を
伝えてチェックイン。食事処が2階から1階に移転して、大庭園が望める
ようになりました。

Ws000008



金目鯛とウイスキーと露天風呂で現実逃避。

Ws000009



Ws000010


フロント係りから食事処やお風呂まで、スタッフの対応も気持ちいいです。






2015年1月14日 (水)

新津潔プロ(最高位戦代表)のブログ、更新しました。罠にハマった?

Ws000001


皆さん新津です。
年始めの「たぬ」初打ちでしたが大いにハマりました。
まぁいいでしよ(笑)
そんななか罠のような1局があったので、紹介しますね。
Ws000005

オーラスの配牌です。2着目で南家、ドラは一。
3900点アガればトップとなります。
何とオヤの第一打が赤五。すかさず私「チー」
3900点とかあまり考えずです。
まぁ三色を絡めれば、何とかはなりそうです。
オヤが1巡おいて赤5ツモ切り。私もちろん「チー」


Ws000006
点数条件は完全にクリアです。 内心これはイケると、だってまだ3巡目ですよ。 さらに1巡おいて、オヤの打牌は⑤。 当然の「チー」。あらあらって感じ。手牌は Ws000007 2巡おいてオヤがリーチと。私のツモは3。 もちろんツモ切り。「ロン」 オヤの発声です。開けられた手牌は Ws000008 一発で倍満でした。ちょっと軽卒でしたかね。 赤を切る手牌にはペンチャンが多いんですよ。 あまりにも上手くいっので調子の乗りました。 またもや反省ですね! それでは皆さんまた 「たぬ新宿店」でお会いしましょう。

2015年1月 9日 (金)

ターツ選択は先を見越して #麻雀 #村上淳プロ

Murakami

みなさん、あけましておめでとうございます!!!

第39期最高位の村上淳です!!

皆様にとって2014年はどんな一年でしたか!?
2015年も素晴らしい年になりますように!!!

それでは2014年最後のたぬゲスト、12月25日の高田馬場店の成績です。

222131
プラス9000P
(トータルプラス499000P)

この日は夜に動画収録の仕事が入ってしまい、12~18時で6時間勤務でした。しかも開店してから最初のお客様がいらっしゃるまでが長く、わたくしは6回しか麻雀しませんでした(^◇^;)

回数が少ないこともあり、最後まで集中して麻雀を打てました!

2回過ぎたので成績をまとめます。

半荘1349回
 トップ415回
 2着356回
 3着327回
 ラス251回

トップ率30.8%
0.2%上がりました!

連対率57.2%
こちらも0.2%上昇! とても嬉しいです(^_^)b

ラス率18.6%
0.1%良くなりました!! この2回はとても良かったです。2015年はこの調子をキープしたいですね!!

平均着順2.307
かなり良くなりました! この調子が続けば再び2.2台に!頑張ります。

さて今回は半荘1回目、単純ですが参考にしていただきたい手順をご紹介します。

東一局西家6巡目
20150109_1

場に関連牌はいっさいなし。何を切りますか!?

受け入れ枚数でいけば八萬切り。

20150109_2

マンズは一二三四、ソーズは4567の8種25牌でテンパイします。

でもわたくしが切ったのは六萬でした。

20150109_3

受け入れは一四萬と47ソウ、4種15牌。八萬切りより10枚も少ない。

ではなぜ六萬切りなのか? それはリーチを打てる受け入れ枚数は六萬切りのほうが多いからです。

六萬切りはそのまま15枚全てでリーチが打てます。待ちは一四萬か47ソウになります。

対して八萬切りは二三萬の4枚、もしくは56ソウの6枚合わせて10枚を先に引いた時はリャンメン待ちでリーチといけますが、一四萬か47ソウの15枚を先に引いた時はタンキかシャンポン待ちになってしまうのです。要するに八萬切りではリャンメン待ちテンパイにならない確率のほうが高いということです。

この局はすぐに6ソウを引いたので裏目のようでしたが、数巡後に一萬を引いてリーチ。

20150109_4

一発でドラの4ソウをツモって3000・6000でした! ドラ受けとイーペーコがあるので打点を目指すにも六萬切り有利ですね。

八萬切りがダメとはいいませんが、六萬切りとのメリット、デメリットをちゃんとわかった上で選択したいものですね!

2015年たぬ初ゲストは1月13日(火)神保町店、11~20時です。よろしくお願いいたします!!

2015年1月 3日 (土)

新津潔プロ(最高位戦代表)のブログ。本日(土)は新宿店のゲストです。

皆さん明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

12月の成績ですが、最終週が
《8-2-1-0》だったので月成績も
《12-9-5-6》となりました。
平均順位
69/32=2.1562
12月もひどいことになるのかな、
と思っていたので助かりました。
トータル成績です。
《317-333-265-225》
2678/1140=2.3491
正直ひと息はつけました(笑)

好調のなか唯一の3着となってしまった半荘からどうぞ。

Ws000004


動きのない東場のオヤで7巡目でした。
七をツモっての形です。相当の好形ですよね。
まぁ普通ならとても広いイーシャンテンに受けられる
③切りですか?悪形になることもないしね!

Ws000005


ところがね、この段階で一四が5枚もトンでるんですよ。
そこで三切り。万が一のドラツモに備えてです。
次のツモがどんぴしゃりの赤5


Ws000006


タンピン三色含みの赤々、しかも4メンチャン。
やったりーとリーチを宣言して二を切ると
「ロン」
開けられた手牌は

Ws000007


ハア~ですね!
先に切ってたら?
確か手出し9だったので、確実に「ロン」だけはありません。
う~ん、どうだろう、ドラ先切りが正解なんですかね?
それでは皆さんまた「たぬ新宿店」でお会いしましょう。

« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »

最近のトラックバック