« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »

2014年9月

2014年9月29日 (月)

新津潔プロ(最高位戦代表)のブログ。凄いメンチン。

Ws000001



皆さん新津です、ここのところ少し調子が良く
なっているようです。
今回はアタマが痛くなるメンチンの話しです。


Ws000002

オーラスのオヤで、6巡目に絶好のドラ、
五を引いて図の形になりました。
テンパイです、オヤなので白を切ってリーチも
ありそうですが、現在3着目トップとは2万点の
差があるんです。
それだけならリーチもありなんですが、
ラス目が3千点しかなくちょっと待てでした。
目指すはオヤ倍です、そうなればどこからでも
OKです。

はい、④切りです。
次のツモが八。


Ws000003


で③切り。
何を引けば好形になるでしょう?
一目カンコになる八ですかね!
そしたら次のツモは何とその八。すぐ白切り。

Ws000004

実はこの時点ではきっちりとマチを
確認してなかったんです。
あまりにもスンナリ移行したのでね
(ちょっと言い訳)
二五八四七までは直ぐに解ったんですが、
その先が瞬間不安でした。
何しろ倍満が必要なんですから
リーチをかけなければなんです。

次のツモでリーチを掛けました。
はい、マチは二三四五六七八九と一以外は
全てアガりです。
ラス目から出て、トップになりましたが、
即リーを打てなかったことは、
おおいに反省ですね。
それでは皆さんまた「たぬ新宿店」で
お会いしましょう。

2014年9月20日 (土)

新津潔プロのブログ。その手があったか!!

Ws000001


皆さん新津です。
前回の成績ですが、出だし334と、とても憂うつでしたが、
次の半荘から、121222112と
うってかわった結果になりました。
この変化はなんなんでしょうね!

今回はそんな好調で、余裕の1局をどうぞ。
Ws000007

オーラス北家で、ドラは9。
点数状況が大事なので説明します。
トップ目がラスオヤで、
2着の私とは5000点ちょっとの差。
3着4着と私は20000点ぐらいの差でした。
要はマンガンぐらいならどこに打っても良く、
無理しでもトップを狙いたい状況です。
で図の手牌です。
白なら条件クリア、西なら直撃かツモ。
白も西も生牌で10巡目です。
そこに西家から西。
私「ポン」
一枚目だから見逃しもありますが、
二枚目も見逃すつもりだったので、
ならばです。打七で

Ws000008



ツモればトップです。
14巡目に一をツモり、
狙い通りの1局になりました。
それでは皆さんまた「たぬ新宿店」で
お会いしましょう。

2014年9月19日 (金)

漫画ゴラクの写真の訂正です。箱根のお蕎麦屋さん。

須雲川上流から滝通りを駅に向かって下る道は、蕎麦通りになってます。
日帰り温泉の天山に併設する、良く噛んで食べる蕎麦の店。岩清水。

Ws000005



暁亭。漫画ゴラクの写真では、旅館のキャプションがついてますが、
蕎麦と湯葉の店です。すみません。

Ws000003

すぐ下流の彦(げん)。限定30食の田舎蕎麦が人気です。

Ws000004


須雲川と早川の合流点にある、人気のはつ花本店。駅から徒歩5分。
稀にハズレのお蕎麦屋さんもありますが、それも旅の楽しみです。

Ws000006



2014年9月13日 (土)

新津潔プロ(最高位戦代表)のブログ。本日(土)は新宿店のゲストです。

Ws000001

皆さん新津です、前回は悪くなかったですが、
最後にラスラスと引きブルーでした。
今回はチンイツの話しです。

Ws000000

6巡目の南家でドラは1。
ダイレクトにペン7がくればテンパイもあるが、
やはりチンイツへ 。
そこに上家から五切り、
私迷わず「ポン」・・・えっ
こんな場合は連続形を残したいので普通は
「チィー」でしょ。
それでは較べてみましょう。

Ws000002


すっきりして分かりやすいですね(笑)
テンパイになるには、
四・五・六・七・八・九で、
いいマチと言えるのは七ぐらいか?


Ws000005


一・二・三・四・五・六・八とやはり優秀。
四・八なら三面チャン二でも良さそう。
これははっきりとミスですね。
でも仕方ありません。
しかしツモの方は2巡後に九、ペン七マチに、
チィーならまだノーテンです。
そしてすぐに七ツモ。
ハネマンです、でもこんなアガり
反省しなければいけませんね!

それでは皆さんまた「たぬ新宿店」で
お会いしましょう。

2014年9月10日 (水)

リーチはテンパイが分かってて、ホンイツは色が分かっている。

女子サークルたまご組の大会が、神保町店であり、
私も参加しました。良形の1シャンテンですが、漫画家の
かたおかみさおさんが、ホンイツ模様で、そろそろ
テンパイかもしれません。
Ws000000

ツモ2pを残して、窮屈ながら2軒飛ばし(123から
345へ)が決まれば1p切りでリーチのつもりです。
9pの裏目が心配ですね。
「リーチ」みさおさんのリーチと同巡、ツモ4pで三色目の
テンパイになりました。


Ws000004

現物のドラ切りで降りたんですが、ダマなら確実に
振り込んでました。リーチありがとう。

Ws000002

2014年9月 9日 (火)

アレも鳴けない、コレも鳴けません

Ws000000_2

Ws000002_2

Ws000004_2

鳴いてアガれば、相手のチャンスは潰せるかも
しれませんが、ふんぎりがつきません。

2014年9月 8日 (月)

弱いゲンブツ打ち #麻雀 #新津潔プロ





Ws000001




皆さん新津です。
少しは調子が戻ってきたようですが、まだまだです。

8月の成績です。
《12-10-14-12》
122/48=2.5416
トータル成績です。
《274-292-226-193》
2308/985=2.3431

2.30から少しずつ遠ざかっているようです。
9月は頑張らないと!

Ws000000

さて今回の手牌です。
オオラスでトップ目、2着のオヤとは5000点差で
ドラは2。
手牌はそのオヤが


Ws000005


と切ってリーチをかけた巡目で、
一を引いた時のもの。
アガり連荘ルールです。
きっちりオリて流局ならトップです。
でも先は長い、どうアガられても、逆転でしょう。
理屈ではGO、一のツモ切りがベストだと思います。
でも私が切ったのはゲンブツの⑥・・・弱い!
で次のツモが当然のように⑦。
一を勝負していれば
Ws000002

で、もうリーチでもいいぐらの形になっていました。
ここはもう一度⑥を切って完全撤退。
幸い安全牌には困りませんでしたが、
あと2回ツモを残すところで、
オヤが赤⑤ツモ。


Ws000004

で6000オールだって。
これまた当然のごとく六九マチなら何度も
アガってました。

それでは皆さんまた「たぬ新宿店」で
お会いしましょう。

2014年9月 1日 (月)

村上プロが「最高位戦Classic」で優勝! #麻雀 #村上淳プロ

高田馬場店と神保町店にゲストで来ている村上淳プロ(最高位戦Aリーグ所属)が、8月31日に決勝最終日が行われた最高位戦Classic」で優勝し、見事タイトルを獲得しました。おめでとうございます。Classicでは4期ぶりに頂点に返り咲き、自身4つ目のタイトル獲得となりました。
村上プロの次回ゲストは9月26日(金)の高田馬場店(12:00~21:00)の予定です。
皆さまぜひお越しください!

« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »

最近のトラックバック