フォト

公式サイト

他のアカウント

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 新津潔プロのブログ@新宿店。#最高位戦 | トップページ | »

2014年4月 5日 (土)

当たる確率が低いのはどっち?

上家が白東と2役鳴いて、捨て牌はマンズがゼロ。私は1シャンテンですが、あまりいい形ではありません。

Ws000003

1巡前に2トイツ残しになる5Pをツモ切りしており、一を警戒しています。一四七引きで雀頭の切り替えも考えていましたが、先に三を引いたら勝負です。

Ws000004

あ、引いた。放銃のデジャヴを感じながら「リーチ」。一四待ちに放銃しマンガンでした。「うーん、七切りだったか?」私の手から見ると、リャンメンやシャボの可能性が少し低く見えますが、どうでしょう。でも基本的な組み合わせ自体では、カンチャンやペンチャンがある、七のほうが危険なんですよね。

« 新津潔プロのブログ@新宿店。#最高位戦 | トップページ | »

親方から」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 当たる確率が低いのはどっち?:

« 新津潔プロのブログ@新宿店。#最高位戦 | トップページ | »

最近のトラックバック