«  #麻雀  #發一色 鋭い読み? | トップページ |  #麻雀  #チョンボ 配牌2アンコは四アンコ一点狙い »

2013年4月23日 (火)

 #麻雀  #最高位戦 新津潔プロのブログ

たぬカップ新宿大会に参加されました皆さん、ありがとうございました。私は32321(多分)の順位で+30ぐらいの13位でした。
なんと言っても5回戦のトップは嬉しかったです。このトップでプラスに廻ることが出来ましたし、ボーナスステージなので全卓トップ者に懸賞があるのです(笑).まぁ私にとっては仕事なのですが、とても楽しんでしまい恐縮です。
今回は細かい手筋の今と昔(笑)の話です。

2013y04m23d_061618556

オヤ。点棒状況は平らです。5巡目と早く、今2をツモり八打テンパイのカタチです。いいマチですよね、5800なので早くアガリたいところです。問題は五と八のどちらを切るかなんです。その昔、巡目が早ければ五を切りなさいと教わりました。
巡目が進んでから、またはリーチが掛かった時に五を引いたら八切れるからという理屈です。
これはまぁディフェンスの基本ですね。このこと自体は今も一緒でしょう。五を切る理由はまだあります。それは八に比べポンされずらいからです。
昔の麻雀は五五六のカタチから五をポンすることはあまり見られませんでした。
要点はここですね。今はスピードが大事で、しかも五には赤入りの可能性が高いので、昔に比べたらポンされる確率がはるかに高いのです。赤入りで五をポンされるのはやはりイヤですよね。なので八切りが正解なんですかね……

«  #麻雀  #發一色 鋭い読み? | トップページ |  #麻雀  #チョンボ 配牌2アンコは四アンコ一点狙い »

新津プロのブログ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213405/57232323

この記事へのトラックバック一覧です:  #麻雀  #最高位戦 新津潔プロのブログ:

«  #麻雀  #發一色 鋭い読み? | トップページ |  #麻雀  #チョンボ 配牌2アンコは四アンコ一点狙い »

最近のトラックバック