« 2着狙いで親マン放銃 #麻雀  | トップページ | 五十嵐プロ(プロ麻雀協会代表)本日神保町店ゲスト&ブログ #麻雀  »

2012年10月 8日 (月)

たぬカップレポート(村上プロ)

みなさん、こんにちわ!!
9月23日(日)、「たぬ神保町店」にて麻雀大会たぬカップが開催されました。

半荘5回打ってトータルポイントを競います。今回は30人の方がご参加くださいました、ありがとうございます!!

そしてわたくしは今回もゲストとして呼んでいただきました!!親方、いつもありがとうございますm(__)m

前回は漫画家の片山先生と、前々回は日本プロ麻雀協会代表の五十嵐プロと一緒でしたが… 今回は最高位戦日本プロ麻雀協会(わたくしが所属しているところです)代表の新津プロと参戦!

新津プロはテレビでもお馴染み、いつも黒くて色メガネで怖そうに見えますが、実際はすごく気さくで優しい先輩です。

ちなみにわたくしがプロ入りした16年前、最高位戦の代表が井出プロから新津プロに交代しました。わたくしのプロ生活はずっと新津代表と一緒なわけです。

ここ数年は新津代表のもとでわたくしもずっと理事をしていて、最高位戦の運営にも携わっています。麻雀団体の運営、理想論は腐るほどありますが、ほとんどが言うは易く行うは難しなんですよね…

あ、そういえばわたくしの結婚式では最初の挨拶までしていただきました。ありがとうございますm(__)m

そんな新津代表はもちろん麻雀も鬼強いのです。4回戦を終わって新津代表は1221でプラス98ポイント、わたくしは2412でプラス34ポイント。その時点で首位のカワシマ様が154ポイントなので、代表は最終戦で大きいトップをとれば優勝を狙えます。

わたくしは… まあゲストプロとしてマイナスにはなりたくないな、という感じでした。できればトップをとって5位くらいになりたいな、くらいの気持ち。

東2局、ダブ東・中・ホンロー・トイトイの18000点をあがり、「これでマイナスはないな」と一安心。

その後も少し加点し、迎えた南2局1本場で事件は起こりました!!

約48000点持ちのトップ目で、以下の配牌。

20121008_1

字牌が多いのでホンイツを狙いたいのですが、マンズもソウズもリャンメンなので切りづらい。次に字牌を重ねたらホンイツへ、先にリャンメンを引いたら手なりリーチ狙い、と考え2ピンを切りました。

2巡目、ツモ中。予定通りに打二萬。
3巡目、ツモ中。打三萬でこうなりました。

20121008_2

すでに第1打の2ピンが痛い感じですが、まあ仕方なし。すぐに25ソウを引いたらホンイツはあきらめようと思っていました。すでに發は1枚切れでしたが、25ソウを引いた後に白をポンできれば、

20121008_3

こんな親マンならじゅうぶんアガれそうです。もちろん25ソウを引いた後でピンズがくっつけば、

20121008_4

こんなリーチでも悪くはない。いずれにせよまだ3巡目、かなりの大チャンスです。

4巡目、なんとツモ發!

なんとここまで三元牌しかツモっていません。こんなこともあるんですね…

20121008_5

69ピンかドラを切ればイーシャンテンですが、こうなったら最低18000にはしたい。だってまだ4巡目ですよ? なので打4ソウ。

5巡目、ツモ2ピン。打3ソウ。

20121008_6

第1打の2ピンが痛いように見えますが、わたくしのここまでの捨て牌は、

20121008_7

全て手出し、まさかピンズのホンイツには見えません。普通はチートイかコクシか… よって、逆に白か發が鳴けたときにアガりやすくなるかもしれないな、と思っていました。

6巡目、下家から白が出てポン!

20121008_8

南を重ねると高目48000、安目36000(ホンイツチャンタ小三元南ドラ3)のテンパイになりますが、3枚しかない南を重ねて南でアガるのはかなりのレアケース。それよりも4枚ある3ピンを引いて、

20121008_9

この18000のほうが現実的。打点は半分でも、アガれる確率は何倍もありそうです。なんせ第1打が2ピンですし。

もちろん本命は大三元なのは言うまでもありませんが…

7巡目、上家が2枚目の發をツモ切り!こんなに上手く行ってしまってよいのでしょうか!?もちろんポンして打2ピン。

20121008_10

あの配牌が、7巡目に48000点テンパイ。麻雀って本当に何が起こるかわかりませんよね…

8巡目、あっさり9ピンをツモ。ドキドキする間もなく、「16000は16100オール」となりました。

これで最終戦はプラス96ポイントのトップ。トータルプラス130ポイントとなりましたが、なんせ先ほどまで首位の方は154ポイント。2万点以下のラスでないと逆転はできません。

あるいは90ポイント台が数人いたので、誰かがトップをとれば軽く130を超えます。新津代表も98ポイント、トップをとっていれば優勝ラインです。

結果は…

2位の方と3ポイント差で、わたくしの優勝でした!!!
表彰の様子はこちら

前回初めて神保町店に来たときは久々の地和をアガりましたし、神保町店はどうも相性がいいみたいです。

そんな神保町店に11月から月1回ゲスト出勤することになりました!!
毎月第2金曜日
に参りますので、よろしくお願いしますm(__)m

ちなみに大会後のフリーは、

34313
マイナス3000P

ダメダメでした(>_<)
2着がとれそうな3着ばかりでした…

第4金曜日は今まで通りたぬ高田馬場店へ行きますので、よろしくお願いします!!

ではまた!!

« 2着狙いで親マン放銃 #麻雀  | トップページ | 五十嵐プロ(プロ麻雀協会代表)本日神保町店ゲスト&ブログ #麻雀  »

村上プロが打つ!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213405/55845183

この記事へのトラックバック一覧です: たぬカップレポート(村上プロ):

« 2着狙いで親マン放銃 #麻雀  | トップページ | 五十嵐プロ(プロ麻雀協会代表)本日神保町店ゲスト&ブログ #麻雀  »

最近のトラックバック