フォト

公式サイト

他のアカウント

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 三色・イッツー・タンヤオ・ドラ・棒テン(麻雀) | トップページ | 麻雀の読みはたいがいハズれる »

2012年5月20日 (日)

末井昭さんの麻雀2

 2012y06m19d_002529484

(サクサクさーくるより)
末井さんと言えば、伝説の雑誌「写真時代」の編集長として、出版会では有名ですが、実を言うとサキソフォンが吹けたりするんです。昔のことだけど、
「俺ったら、セルマーのサックスを2本も買っちゃったけどどうしよう。まだぜんぜん吹けないのに」
 なんて後先を考えないことを言ってたことがあります。ついでに、「山ちゃんはキングのトロンボーンを買いなさい。そうすりゃ明日からバンドマンです」(ミュージシャンとは言わなかった)
 なんて周りのひとにも楽器を買わせるの。で、カメラマンの滝本淳助さんや島本慶さんなんかといっしょに、R&Bのバンドをやることになったんです。
 このバンドはすごくエラそうなバンドでした。どこのライブハウスに出演しても、絶対に前座はやらない。今はない新宿の「ルウィード」から出演依頼の電話があった時も、彼は
「え、レベッカといっしょですか。じゃ、そっちに前座をやってもらてください」と答えたのだ。
 ライブの当日、レベッカのステージが終わると、お客さんはクモの子を散らすように却ってしまったのは、言うまでもありません。

« 三色・イッツー・タンヤオ・ドラ・棒テン(麻雀) | トップページ | 麻雀の読みはたいがいハズれる »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 末井昭さんの麻雀2:

« 三色・イッツー・タンヤオ・ドラ・棒テン(麻雀) | トップページ | 麻雀の読みはたいがいハズれる »

最近のトラックバック