« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月

2012年5月31日 (木)

役が不明な仕掛け(麻雀)

2012y05m30d_232535437

常連さんがタンヤオ風に仕掛け。他家がのリーチ宣言牌をポン。

2012y05m30d_232553218

役が不明ですが、どうやら見えて無いファン牌のようです。両者数巡のツモ切りの後、リーチ者のツモ切り牌九でロン。「マンガン!」

2012y06m01d_182954812

まったく予想外の三色同刻ドラ3でした。

2012年5月30日 (水)

6月6日(水)正午高田馬場麻雀大会

2012y04m22d_180526606

●追加情報。おかげさまで、だいぶ参加者が増えました。あと10人くらいで満卓になりそうです。女子の参加者が増えたので、女子部門にも賞品を用意します。
漫画家の片山まさゆきさんがゲスト出場。たぬの人気ブログを書いている村上淳前最高位ももちろん登場。テナーサックス奏者にして、白夜書房編集局長の末井昭さん出場。漫画原作者の朽葉狂介さん出場。たぬカップ優勝経験者も参加で激戦か。
平日の昼間、会社も学校も家庭も顧みずに、人間にクズに向かってリーチ。(訂正・真人間に向かってリーチ)
●「親方、なんで平日の昼間という最悪のタイミングでやるんですか、せっかく出ようと思ってたのに」
半チャン5回戦。ノーレート。参加費二千円。よろしくお願いいたします。

パソコンからお申し込み

ケイタイからお申し込み

高田馬場店 03-3366-0075

2012年5月29日 (火)

メンチン・イッツー(麻雀)

「親方、さっきこんなのを親でアガったんですけど、待ちは4枚目の三だけですか?」

2012y06m28d_071146984

パッ見良く分かりませんでしたが、メンチンでイッツーの材料が全部ある場合、1種待ちというのはめったにない。チンイツは端っこからメンツを分けると分かりやすいことが多いんですが、この場合はそうでもなさそう。左右から1メンツ除外すると三六のノベタンになってしまいます。

2012y06m28d_072423906

ニ三四を外すと良さそうです。

2012y06m28d_073636593

ちなみにイッツーが完成してる場合、ニ伍八の3メンチャンはありません。(すべての記事に間違いや、もっと良い方法があれば教えてください)

麻雀牌プレゼント

2011y12m27d_151717974_211

新宿店と水道橋店(神保町駅3分)で、中古の麻雀牌が少し余りました。ご希望の方はお店まで連絡ください。取りに来ていただくか、着払いでの発送もOKです。麻雀上達法のひとつは、自分の麻雀牌を持つことだと思います。

2012年5月28日 (月)

☆なんでもありなオーラス☆

私17000点持ちの3着目でこの手牌happy01役なし満貫のイーシャンテンflair

2012y05m28d_173147984

しかーしsign03こういうときってなかなかテンパイしないもんですよねえ(笑)

そこになんとsweat0124000点持ちの親からリーチbomb

トップ目はすでに54000点持ちですうcrying

なので私はもう2着を狙いに行くしかないのですが。。。相手が親なんですよねえweep

もちろん親のリーチと同順でテンパッたら即リーチなのですが、なかなかはらない(笑)

現物を切って凌いでたのですが、なんとup

14000点持ちのラス目の方からリーチflair

きゃあもどかしいcrying

もうすでにイーシャンテンから何巡も経過down

勝負しなければラスになることは見えていたのですが、テンパイしないは、ドラそばの五萬を勝負しなきゃだわdown親に打ちこむ危険もあるしいdown

デメリットしか見えなかったのでおりましたcoldsweats01

15000点持ちのラスだったら無理して勝負しなくても浅い傷で済む可能性もあるし、

三着を死守するつもりで、おりましたhappy02

オーラスはほんと苦手な私です(笑)

プロ麻雀協会代表五十嵐毅プロ

2012y04m23d_113008653

2012y04m23d_113308153

(仮名)静さん。

今日月曜日の高田馬場店では、日本プロ麻雀協会の五十嵐毅プロがゲストで闘牌中です。チャレンジをお待ちしております。

テンパイしたくない(麻雀)

2012y06m26d_205407437

愚形の1シャンテンですが、意外とテンパイになる牌が多い。でもテンパイよりも、半歩前進の三を引きたいですよね。

2012年5月27日 (日)

ラス確定アガり

「すみません、ツモ・ドラ1の700・1300です」

2012y06m26d_072328921

オーラスに、お客さんが申し訳なさそうに五タンキをツモりました。ラスの確定のアガリですが、やむを得ません。ここでアガらないと、さらにひどい目に遭いそうです。

2012年5月26日 (土)

西原理恵子さんの麻雀

まず西原さんが、7巡目に次の捨て牌でリーチ。

2012y06m26d_064058968

末井さんは、人間地雷探知機と化して、先頭で突進。その次にぼくが続いて、Mさんは最後尾に続きます。
数巡後、西原さんが3ソをツモあがったのを見てびっくり。

2012y06m26d_064048203

ドラ3枚使いのピンフで、ハネマンだったのだ。(単行本サクサクさーくるより)

西原さんはダマテンでマンガンある場合でも、ほとんどリーチをかけます。大物手狙いが好きなんですね。
リーチに対して突っ込んで行く順番が、キャリアと性格を表しています。最後尾のMさんは広告代理店パッポン堂勤務のエリートですが、ギャンブル好き、かつ負けず嫌いで麻雀は強かったです。

2012年5月25日 (金)

どれも捨てたくない(麻雀)

2012y06m25d_065429031

好形の1シャンテンに見えますが、愚形の最終形になりそうな予感も。ピンズの雀頭を引くなど、愚形になったらテンパイを崩しそう。さらに、フリテンや形テンやノーテンの予感も。

2012y04m27d_092043017

早稲田の「宝泉寺」さんの、勝守り(カチモリ?)のお守り。パチスロファンにご利益がありそう。

2012年5月24日 (木)

東1局親番、微妙な選択(村上プロのコラム)

みなさん、こんにちは!!
前最高位です!!

先月はかなり凹んでおりましたが、だいぶ元気になりました!!
なぜなら、Aリーグ第3節でかなりプラスし、13人中7位まで復活したからです!!
2節が終わって最下位だったので、かなりホッとしております…

とはいえ今年のAリーグは大混戦、少しマイナスするとすぐ降級ポジションに落ちてしまいます。

次節は5月12日、少しでもプラスしたいものです…

※管理人注:その後、村上プロは順調にプラスを重ね、現在暫定2位となっています。詳しい成績は最高位戦サイトから

そして、3月15日に発売したわたくしの麻雀戦術書、「最強麻雀 リーチの絶対感覚」ですが…

発売して1ヶ月とちょっと、増刷が決定いたしました!!

麻雀本としてはかなり早い増刷決定だそうです。買っていただいた皆様、ありがとうございます!!

まだ買っていない方、まだまだ販売中です!よろしくお願いしますm(__)m

それでは、4月27日(金)のゲスト成績です。

3113231144142
プラス7000P
(トータルプラス356000P)


今回はかなり内容が良かったです。ラスは3回ひいてしまいましたが、3回とも納得のラスです。

2ヶ月(たぬカップ後のフリーを入れると3回)たったのでトータル成績を出します。

半荘853回
 トップ266回
 2着230回
 3着200回
 ラス157回


トップ率31.1%
現状維持でした。じゅうぶんです。

連帯率58.1%
0.1%下がりましたが、まあ仕方なしです。

ラス率…18.4%
ずるずると悪くなる一方だったラス率ですが、ようやく0.2%戻りました!しかし一時期16.6%を下回っていたなんて今では信じられません(>_<)

さて、今回は半荘6回目、3着になってしまった原因となった東1局の微妙な選択を紹介します。

東1局親、5巡目に次の手になりました。

20120524_1_2

他家の捨て牌は12枚(4枚ずつ×3人)、関連牌は下家が3巡目に8ピンを切っているだけです。

赤1ドラ3だけに、4ソウを切って即リーチでもじゅうぶんなのですが、みんながベタ降りした場合はペン7ピン待ちでは流局もかなりありそうです。下家は現状7ピンを持ってなさそうですが…

わたくしは打9ピンとしてテンパイを外しました。4ソウに3ソウか5ソウがくっつけばリーチ、8ピンか4ソウを引いたら北とのシャンポンでリーチ、2ソウを引いたらサンショクドラ4のダマテンで18000点です。

そして、すぐ裏目の7ピンを引いたらフリテンの69ピンでリーチの予定です。6巡目なら、リャンメンフリテンリーチでもオッケー。

これだけ現状のペン7ピン待ちよりも優秀な手変わりがあるので、テンパイ外しがぬるいとは思わないのですが…

その後ツモ7ソウ→打8ピン、ツモ北→打7ソウ(一応4ソウ単騎でテンパイ)、ツモ一萬→打4ソウでリーチ!!

20120524_2

理想的な4メンチャンリーチになったんですが、リーチ後に下家の方に2000点を放銃してしまいました…

そして、実は北を引く前に7ピンを引いているのです。5巡目に4ソウ切りリーチをして鳴かれなければ、6000オールをツモっていました。

とはいえ最初に述べた通り優秀な手変わりがかなり多いので、間違いだとは思えないんですよね…

ネット強者はみんな即リーチなんだろうなあ。

親方もリーチかしら?

いまだに結論は出てないっす!

次回のゲストは6月6日(水)正午、たぬカップでお待ちしています!
ではまた!!

西原さんと末井昭さんの麻雀

「サクサクさーくる」(竹書房・角川文庫)より。
西原さんがペン三をチーして、過ぎの捨て牌でマンズに一直線。

2012y06m22d_121018078

西原さんの持ち点状況と、捨て牌から見ると、ホンイチを飛ばしたチンイチの仕掛けのようだ。ぼくが七を切ると、
「あ、ちょっと待って!」の声。

2012y06m22d_121030031

四五七八九待ちのマンガンだって。(引用ここまで)
しかし西原さんを押さえて、末井昭さんは麻雀4回目にして、堂々の初トップでした。
「なんだ、麻雀て簡単だね」

2012年5月23日 (水)

麻雀たぬカップ、オマケ情報

2012y06m21d_143329984

30数年前に私が主催してた「高田馬場麻雀大会」のチラシ。中央は麻雀新撰組の田村光昭プロ。右は20代の島本慶さん。現在はペーソスのボーカリストにして還暦にして、たぬカップ出場の予定。

2012y06m22d_082633796

2012y04m22d_180526606

●追加情報。テナーサックス奏者にして、白夜書房編集局長の末井昭さん出場。漫画原作者の朽葉狂介さんも出場。現在予定の3分の1くらいで優勝の期待値大! 平日の昼間、会社も学校も家庭も顧みずに、人間にクズに向かってリーチ。
●たぬカップ高田馬場に、漫画家の片山まさゆきさんがゲスト出場。現在参加者が少なすぎて、片山さん村上淳プロとのセット卓になりそうです。「親方、なんで平日の昼間という最悪のタイミングでやるんですか、せっかく出ようと思ってたのに」すみません。6月6日(水)正午から半チャン5回戦。ノーレート。参加費二千円のみでOKです。よろしくお願いいたします。

パソコンからお申し込み

ケイタイからお申し込み

高田馬場店 03-3366-0075

2012年5月22日 (火)

麻雀は楽しい

高田馬場店でゲストの五十嵐毅プロ(日本プロ麻雀協会代表)と点5で同卓。「濃ゆいメンツですね~」とお客さん。まず五十嵐プロが親のハネマンをロン。

2012y06m21d_170021328

リーチ・純チャン・三色・ドラ1で、裏ドラ乗らず。トップ確定かと思われたんですが、私が親の時にも大物手が。

2012y06m22d_035411218

中盤まで、河に三元牌は中1枚だけ。上家の五十嵐プロは危険を察知して、何も出してくれません。終盤に發をポンして親ッパネのツモ。

2012y06m21d_170029296

同じハネマンでも、ツモったおかげでトップでした。

2012年5月21日 (月)

プロ麻雀協会の五十嵐代表

2012y04m23d_113008653

2012y04m23d_113308153

今日月曜日の高田馬場店では、日本プロ麻雀協会の五十嵐毅プロがゲストで闘牌中です。チャレンジをお待ちしております。

高田馬場麻雀大会追加情報

2012y04m22d_180526606

●追加情報。テナーサックス奏者にして、白夜書房編集局長の末井昭さん出場。漫画原作者の朽葉狂介さんも出場。現在予定の3分の1くらいで優勝の期待値大! 平日の昼間、会社も学校も家庭も顧みずに、人間にクズに向かってリーチ。
●たぬカップ高田馬場に、漫画家の片山まさゆきさんがゲスト出場。現在参加者が少なすぎて、片山さん村上淳プロとのセット卓になりそうです。「親方、なんで平日の昼間という最悪のタイミングでやるんですか、せっかく出ようと思ってたのに」すみません。6月6日(水)正午から半チャン5回戦。ノーレート。参加費二千円のみでOKです。よろしくお願いいたします。

パソコンからお申し込み

ケイタイからお申し込み

高田馬場店 03-3366-0075

麻雀の読みはたいがいハズれる

2012y06m19d_221132250

タンヤオ赤3の仕掛けをした所に、他家がニ四と切ってのリーチ。カン三を嫌ったようにも見えるけど、三六は本命の一つです。幸い(9)は通っているので一発は凌げる。上家から四が出たのでチーして(9)切り。。

2012y06m19d_221227531

再度上家からの四をチーして三タンキ。

「親方、リャンメンからチーして次はカンチャンですか?」普通は先にカンチャンをチーしますからね。

2012y06m19d_221242125

リーチ者が三をツモ切って、望外のアガリになりました。三六は本命のひとつだと思ったんですがハズレ。実は麻雀の読みのほとんどはハズレるんだと思ってます。

2012年5月20日 (日)

末井昭さんの麻雀2

 2012y06m19d_002529484

(サクサクさーくるより)
末井さんと言えば、伝説の雑誌「写真時代」の編集長として、出版会では有名ですが、実を言うとサキソフォンが吹けたりするんです。昔のことだけど、
「俺ったら、セルマーのサックスを2本も買っちゃったけどどうしよう。まだぜんぜん吹けないのに」
 なんて後先を考えないことを言ってたことがあります。ついでに、「山ちゃんはキングのトロンボーンを買いなさい。そうすりゃ明日からバンドマンです」(ミュージシャンとは言わなかった)
 なんて周りのひとにも楽器を買わせるの。で、カメラマンの滝本淳助さんや島本慶さんなんかといっしょに、R&Bのバンドをやることになったんです。
 このバンドはすごくエラそうなバンドでした。どこのライブハウスに出演しても、絶対に前座はやらない。今はない新宿の「ルウィード」から出演依頼の電話があった時も、彼は
「え、レベッカといっしょですか。じゃ、そっちに前座をやってもらてください」と答えたのだ。
 ライブの当日、レベッカのステージが終わると、お客さんはクモの子を散らすように却ってしまったのは、言うまでもありません。

2012年5月19日 (土)

三色・イッツー・タンヤオ・ドラ・棒テン(麻雀)

2012y06m18d_235300359

お客さんの1シャンテンです。ツモ2ソでイッツー目ができて、しかもドラの受け入れができる多メンチャンに取れるようになりました。

2012y06m18d_235304781

少し考えて6ソ切りで元の三色狙いを維持。

2012y06m18d_235422531

切った後でさらに首をかしげてました。どうやら9ソのドラ切りが良かったと考えているようでした。

2012年5月18日 (金)

高田馬場麻雀大会6月6日正午から

2012y04m22d_180526606

●追加情報。テナーサックス奏者にして、白夜書房編集局長の末井昭さん出場。漫画原作者の朽葉狂介さんも出場。現在予定の3分の1くらいで優勝の期待値大! 平日の昼間、会社も学校も家庭も顧みずに、人間にクズに向かってリーチ。
●たぬカップ高田馬場に、漫画家の片山まさゆきさんがゲスト出場。現在参加者が少なすぎて、片山さん村上淳プロとのセット卓になりそうです。「親方、なんで平日の昼間という最悪のタイミングでやるんですか、せっかく出ようと思ってたのに」すみません。6月6日(水)正午から半チャン5回戦。ノーレート。参加費二千円のみでOKです。よろしくお願いいたします。

パソコンからお申し込み

ケイタイからお申し込み

高田馬場店 03-3366-0075

2012年5月17日 (木)

麻雀牌プレゼント

2011y12m27d_151717974_211

各店舗、中古の麻雀牌が少し余りました。ご希望の方はお店まで連絡ください。取りに来ていただくか、着払いでの発送もOKです。麻雀上達法のひとつは、自分の麻雀牌を持つことだと思います。

2012年5月14日 (月)

コピーライター講座のコピー

2012y06m10d_233746421

高田馬場駅前のビルの屋上。左のコピーによる、受講者の集まり具合に気になります。6月6日正午から、高田馬場麻雀大会は、申し込み1卓分也。ゲスト、片山まさゆきさん、村上淳プロ。

麻雀大会

2012年5月12日 (土)

漫画ゴラク・温泉ルポ

発売中の漫画ゴラクの温泉ルポで、残雪の志賀高原の温泉に行きました。ほっぽほっぽと湯気が出るの、発哺(ほっぽ)温泉です。

2012y06m10d_234230875_2

2012y06m10d_234054562

2012y06m10d_234037640

真ん中の写真は、熱い蒸気と湧水を混ぜて温泉を作る装置。下の看板「違反車両はブルドーザーで移動します。損傷しても知りません」ブルで引くんじゃなくて押すんでしょうね。ズゴゴーッ

2012年5月11日 (金)

メンホンと三色(麻雀)

2012y06m09d_181802875

大きくヘコんでいるところに、ドラを引いてテンパイ。捨て牌に六があるけど、即リーをせずにテンパイを崩しました。すぐに北を引いてテンパイ復帰。ダマテン。

2012y06m09d_181846453

「9ソを引いたらチャンタも」と思っているうちに巡目が進んで、他にもテンパイがいそうな雰囲気。
「6ソなら9ソと入れ替えるけど、9ソはツモ切りしよう」と弱気になりました。そこにツモ3ソ。「6ソを切らないなら3ソも切らずに2ソ切りか?」一応考えたもののツモ切り。

2012y06m09d_181908078

「ロン! 親の一万八千の3枚です!」高過ぎ! ドラが全部自分の所にあるような気になってました。

2012年5月10日 (木)

たぬfor GREE(麻雀)

2012y06m10d_023623125

スマホで遊べる3Dたぬです。よろしくお願いいたします。

タンヤオとリーチと三色(麻雀)

タンヤオが得意な常連さんです。

2012y06m09d_224453421

ツモ七で一切り。

2012y06m09d_224459859

伍を引いて七切り。赤伍受けと三色を狙いでしょうか。

2012y06m09d_225547250

ツモ3ソで手が止まりました。

2012y06m09d_225552343

4ソを切れば2種類の三色に対応できます。それだと現在の3トイツシャボ受けが、一気にゼロトイツ相当になってしまうんですね。

2012年5月 9日 (水)

たぬ麻雀大会に片山まさゆきさん

2012y04m22d_180526606

●追加情報。漫画原作者の朽葉狂介さんも出場。現在予定の3分の1くらいで優勝の期待値大! 平日の昼間、会社も学校も家庭も顧みずに勝負しましょう。
●たぬカップ高田馬場に、漫画家の片山まさゆきさんがゲスト出場。現在参加者が少なすぎて、片山さん村上淳プロとのセット卓になりそうです。「親方、なんで平日の昼間という最悪のタイミングでやるんですか、せっかく出ようと思ってたのに」すみません。6月6日(水)正午から半チャン5回戦。ノーレート。参加費二千円のみでOKです。よろしくお願いいたします。

パソコンからお申し込み

ケイタイからお申し込み

高田馬場店 03-3366-0075

タンヤオとリーチ(麻雀)

常連の若いお客さんが、次の手に三を引いて九切り。

2012y05m08d_223722562

次にニを引いてツモ切り。好みの分かれる所でしょうが、この方はタンヤオが得意なようです。

2012y05m08d_223728328

リーチ好きの人は最初の形のままでしょうね。

2012年5月 8日 (火)

末井昭さんのSFXの本

2012y05m07d_212653234

十数年前に末井さんが白夜書房から出したSFX(特撮)の単行本。ゲラの段階で見せて貰ったんですが、SEXと誤植だらけ。「ウチの本だからしょうがないよね」。ちなみに真ん中の四角いのは、ホログラムです。

2012年5月 7日 (月)

4ハン下がり(麻雀)

2012y05m06d_194021252

(1)を引いたら、純チャンではなく四アンコを狙う人もいそうですね。
「ニ、チー!」それは下がりすぎ。

2012年5月 6日 (日)

チートイツはドラ表示を持たない(麻雀)

2012y05m06d_063501612

「そろそろチートイツに決め打ちして、ドラ表示の(6)を処分しよう」(6)を右に寄せて切る準備をしていたら、上家が先に(6)切り。「ロン!」トイメンの親が勢い良く手を倒しました。

2012y05m06d_064757065

こ、怖わぁ~!

2012年5月 5日 (土)

高田馬場麻雀大会

2012y04m22d_180526606

水道橋店のたぬカップ満員御礼に気を良くして、今度は高田馬場店で開催いたします。

6月6日(水)正午から半チャン5回戦。ノーレート。参加費二千円のみでOKです。現在申し込みゼロ。平日の昼間なので、参加者がどれくらいになるのか心配です。よろしくお願いいたします。
●追加情報。

パソコンからお申し込み

ケイタイからお申し込み

高田馬場店 03-3366-0075

2012年5月 4日 (金)

末井昭さんの麻雀

2012y05m04d_094633737

芸術は爆発だったりするのであるが、僕の場合、お母さんが爆発して死んでしまったのである。いや、正確には、お母さんと近所の男の人が抱き合って、その間にダイナマイトを差し込み、火を付けたのであった。「素敵なダイナマイトスキャンダル」(末井昭著)
末井さんが麻雀を覚えてから、わずか4回目に近代麻雀の麻雀対局に出て貰いました。
末井さんがリーチして、西原さんが一発で放銃。

2012y05m04d_095939190

「お見事。マンガンですね」「ぼくが払うの?」末井さんは点棒箱を開けておりました。

2012年5月 3日 (木)

ドラを欲張る(麻雀)

2012y05m03d_102510166

2トイツ残しの棒テンです。ただし、マンズのスジがカブっているので、本来の20枚受けでは無く16枚受けです。ここにツモ(8)。ツモ切りが最速ですが、ドラの(7)の受け入れやピンズの伸びを考慮して、八切りにしました。(12枚受け)

2012y05m03d_102528350

ピンズが3メンチャンに伸びて20枚受け。

2012y05m03d_103814234

「3メンチャンになったのに20枚受け?」
直観に反するかもしれませんが、次のようなソーズのリャンメンと同じ枚数なんですね。

2012y05m03d_103829512

2012年5月 1日 (火)

麻雀プロの試験問題

今日発売の近代麻雀に各プロ団体の試験問題を集めた小冊子が付録で付いてます。
いまの筆記試験問題の主流は牌効率。何切ると何種何牌で受け入れが広い――ってやつですね。なにより試験官側から言わせると、答が数字であらわれるので採点がしやすい(笑)
まあ、そういったこちらの事情はともかく、やはり麻雀の基本なのでプロの試験を受ける受けないはともかく、フリー雀荘でもっと成績よくしたいと思う方は目を通して暇なときに問題をやってみることをオススメします。
親方の「でかぴん麻雀入門」なんかより絶対タメになるから!
五十嵐

GW中

連休中の神保町界隈、あんまり人がいないんじゃないかと思ったら、そうでもない。お店もけっこうやっているし。
漫画の原画展なんかをやってる書店さんもあるようですね。
お休みを満喫している方、何かのついででいいから、「たぬ」どうですか?

五十嵐

小手返しで放銃(麻雀)

昔の麻雀は、リーチをかけたら相手の手を見てもOKでした。クズ手でリーチをかけたら、上家に追いかけられてしまった。

2012y04m29d_211921126

手を覗いたら高めが高い(当たり前か)。

2012y04m29d_211936220

こんな時は自分の手の6ソを右端に置いてカチャッ。「ツカねえ、振っちまったよ」

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

最近のトラックバック