« ☆ちゅうれん☆ | トップページ | 高田馬場麻雀大会 »

2012年4月22日 (日)

オーラスの打ち方

みなさん、こんにちは。
前最高位です…

3月15日、念願の村上淳単独の戦術書「最強麻雀 リーチの絶対感覚」が発売となりました。
発売して10日ほどたち、売れゆきも好調。ではなぜ落ち込んでいるのかと言いますと…

第37期Aリーグが開幕、2節を終わって13人中13位だからです(;_;)

リーグ戦開幕にむけて調整していて、かなり好調だったのですが… 麻雀って本当に難しいです。

もちろんこのまま13位で終わる気はありません!必ずや巻き返して、12日間が終わったときには3位以上にいてやろうと思っていますよ!!

とはいえ、スタートでつまずいてかなり落ち込んでいる村上プロなのでした…

気を取り直して、3月23日のゲスト成績、行きます!!

●点ピン
21113233243
プラス4000P
(トータルプラス336000P)


先月に引き続き内容が悪い!!半荘2回目と7回目はしっかり打てたと思うのですが… 日々の麻雀からしっかり打たなければ、リーグ戦でも勝てるわけないですよね!まずはどんどんひどくなる花粉症をなんとかせねば(>_<)

●点5
44
マイナス5000P
トータルプラス4000P


なぜかずっと調子の良かった点5ですが、とうとうボロ負け。まあ必死にやっているので仕方なしです。

さて、今回は「オーラスの打ち方」。

本にも書いた通り「基本的に鳴かない」のが僕のスタイル。モンドやタイトル戦決勝戦などではメンゼン率約90%です。

ネット強者はフーロ率30~40%ですから、かなり時代に逆行してますよね…

ところが、フリーではもう少し鳴いてます。特に条件のあるオーラスともなると、鳴くのが基本のときもあります。

半荘4回目のオーラス、トップと700点差の2着目。南家で、トップの方は北家。

6巡目にこの形に。

20120422_1

中も南もション牌。これはもう、「基本鳴くべき」の典型ですよね。

中ポンはもちろん、五六七萬、7ソウも鳴きましょう。中が出なくてもタンヤオになるかもしれないし。

実戦では六萬が出てポン!打八萬。

20120422_2

次巡すぐに7ソウを引いてテンパイ。

20120422_3

10巡目テンパイ。ここまで中が出ないと、持ち持ちを疑いたくなります。中が出ないまま、13巡目にツモ五萬。

20120422_4

いわゆる「あがれないほう」を引いたわけですが、慌てず騒がず中を切ります。次巡ツモ四萬。

20120422_5

やっぱりタンヤオになっちゃいました!
すぐにトップ目から三萬が出て逆転トップ!!

なんだかうまく行きすぎに見えますが、アガれるときってこんなもんですよね…

4月は27日(金)に来ます!!
いい麻雀を打つぞー!!

« ☆ちゅうれん☆ | トップページ | 高田馬場麻雀大会 »

村上プロが打つ!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213405/54537553

この記事へのトラックバック一覧です: オーラスの打ち方:

« ☆ちゅうれん☆ | トップページ | 高田馬場麻雀大会 »

最近のトラックバック