« ☆親の3倍満☆ | トップページ | ベタオリ »

2011年11月12日 (土)

全ツッパ誕生の時代背景

2011y11m08d_1741265771

水道橋店の柱にある全ツッパのイラスト。「棒テン・即リー・全ツッパ」は30年ほど前に提唱した基本戦略です。棒テン・即リーは今も有効だと思いますが、全ツッパはベタ降りに取って変わられてます。

「山崎さんて、全ツッパしないですね」「親方、序盤から降りたりして、記事と違うじゃないですか」誌上対局などの相手に良く言われました。すみません。全ツッパは、その当時主流だった「待ち牌読みの技術」への、アンチテーゼだったんです。待ち牌なんか分からない、と。

« ☆親の3倍満☆ | トップページ | ベタオリ »

親方から」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213405/53210258

この記事へのトラックバック一覧です: 全ツッパ誕生の時代背景:

« ☆親の3倍満☆ | トップページ | ベタオリ »

最近のトラックバック