« 田村光昭プロ | トップページ | チーテンで倍速 »

2011年11月30日 (水)

高田馬場本店移転(新店へ)

2011y11m14d_090519921

いつもありがとうございます。親方こと山崎一夫です。高田馬場の本店(点5)は正月4日から駅前の新店に移転統合いたします。

 本店のクルー(従業員)は新店に移動し、これまでどおり点5の皆さまをお待ちしております。2レート用にクルーも増やして、私も本走スタッフで入ります。これまでのように、おつきあいいただけれは嬉しいです。

現在本店では、移転後の点5と黒カゴの、3か月割引き定期券(毎日1G分先にプラス)をお渡しています。郵送も可能、ぜひご利用ください。西原さんの壁画は他店に移動の予定です。

私に直接連絡を取りたい方は、本店にお電話ください。

« 田村光昭プロ | トップページ | チーテンで倍速 »

親方から」カテゴリの記事

コメント

近代麻雀の記事で本店の統合閉店を知りました。

「西原さんの作品繋がり」でたぬのことを知り、ぜひとも一度行ってみたいと思い立ったのですが、フリーの流儀を全く知らずに行くのも失礼かと思って地元名古屋でデビューしてから満を持してやってきたのが「たぬ」とのお付き合いの始まりでした。
それから東京へ旅行へ行くたびに可能な限りどこかの「たぬ」に通っていたのですが、親方に初めてお会いしたのは自分の記憶に間違いがなければ去年か一昨年の話かと。
そのときに頂いたサイン本はたまーに読み返しながら今でも大切に持っています。

自分の麻雀人生のターニングポイントになったあの地が閉店してしまうのはさびしいですが、東京へ行く機会がある限りはまたどこかの「たぬ」に立ち寄るつもりです。
来週に東京または大阪に行く計画が立っているので東京へ向かうようなら時間が許せばお邪魔したいと思います。

追伸
実のところ、去年は「アマ最高位戦」の本戦に出場したので横浜までは来たのですが高田馬場まで行く余裕がありませんでした。
今年は惜しくも「決勝進出」止まり。来年こそは本戦出場選手として「たぬ参り」したいですね。

むぅ、本店には
・ペントハウスたぬ増設:西原さんとYUKKIさんの壁画塗り偶然リアル観
・親方の著書【サイン入り(一部はその場でサインいただき)】全購入
・たぬカップ(ミニ)優勝
などなど数多くの思い出があるだけに残念。時代の趨勢の変化なんですかね。

今の新店は正直(ぼくを含めて)一癖も二癖もある常連の方ばかりになってて殺伐としてしまっているので、これを機に新しい風が吹けばいいなあと思います。

Dowさんアマ最高位戦、来年こそがんばってください。次回たぬにお越しのさいは、ぜひお会いしたいので、私まで連絡していただければ嬉しいです。連絡方法は本店までお訪ねください。

sakaiさん、たぬカップ強かったですね。本店はたぬのお母さんみたいな店なので、私も残念です。新店で感じたことを教えていただきありがとうございます。もし私への連絡が必要でしたら、本店でお聞きください。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213405/53363793

この記事へのトラックバック一覧です: 高田馬場本店移転(新店へ):

« 田村光昭プロ | トップページ | チーテンで倍速 »

最近のトラックバック