« バレンタインイベントまとめ | トップページ | バレンタインイベント(終了しました) »

2011年2月20日 (日)

トップ目はアガリ優先

みなさん、こんにちわでございます!!

第35期最高位、かつ第8回日本オープン覇者、第5回最高位戦クラシック覇者、現在三冠王の村上淳です!!

この「三冠王」という称号も第9回日本オープン(日本プロ麻雀協会主催)が終わってしまえば使えなくなってしまえます。ぼちぼち予選が始まっているみたいなので、あと数ヶ月の命というところでしょうか…

もちろん、第9回日本オープンも優勝してしまえば、次の第6回最高位戦クラシック終了まで「三冠王」が使えるんですけどね!前回優勝者はベスト16からの出場なんで、連覇の確率はかなり低いんですが。当然、狙って行きますよ!!

では早速1月28日(金)、高田馬場「新たぬ」でのゲスト成績です。

432314142
マイナス10000P
(トータルプラス273000P)


また3回ラス引きました…先月とは違って、内容はそんなに悪くなかったと思います。1日を通してやたらとチップをツモられたような印象です。ま、そんな日もありますよね…

今回は、半荘三回目に入ったチャンス手を紹介します。
東1局に8000点をあがったトップ目、西家6巡目、こんな手になりました。

20110220_1

四暗刻のイーシャンテンにもとれますが、ドラが二萬です。関連牌は1枚も切れていませんでした。さて、どうしますか?

自分の選択は打四萬

20110220_2

6巡目なのに四暗刻を見切ってしまう夢も希望もない一打に思えるかもしれませんが、トップ目であること、ドラが二萬であること、赤があることを考えると、このほうが良いと思います。

七萬をアンコで持っているので5枚持ちの四七萬を先に処理しておきたい、というのもありますよね。

この後、中が出たらポンテンにとる予定でした。鳴いてもご祝儀がもらえるルールになったため、中をポンしても二五萬をツモれば1枚オール。二萬なら1300・2600ですし、トップ目からの加点としては申し分ないですよね。

実際には2巡後に二萬を引き、ツモり三暗刻にはとらずに8ピン切りリーチ。

20110220_3

赤ドラですからこれでじゅうぶん。ちなみに五萬を引いてもリャンメンでリーチします。チップをツモりたいのもありますが、アガることを優先します。

実戦では数巡後に親の追いかけリーチが来ましたが、すぐに6ピンをツモって2000・4000。8ピンと中のシャンポンにしていたらかなりヒヤヒヤするところでした…

ではまた2月25日(金)、新たぬでお待ちしております!!

« バレンタインイベントまとめ | トップページ | バレンタインイベント(終了しました) »

村上プロが打つ!」カテゴリの記事

コメント

プロなのにつまらない打牌ですね。

もっと魅せる打牌しないとプロの存在意義なんてないと思うんですが。

プロって言っても素人にも負けるわけだし。

ご意見承りました。村上プロにお伝えします。

この手からスーアンコを狙うのは誰でもできること。アガリを最優先し、例え役満をアガリ逃したとしても村上プロは全く後悔しないでしょうからプロらしい意志を感じる一打と言えると思います。4万切りがアガリやすいのはわかっていてもなかなか切れるものではないですから。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213405/50917836

この記事へのトラックバック一覧です: トップ目はアガリ優先:

« バレンタインイベントまとめ | トップページ | バレンタインイベント(終了しました) »

最近のトラックバック