« 待ち変え | トップページ | 八策と五筒 »

2010年3月14日 (日)

フリテンが正解!?

みなさん、おはこんばんちわ!!
プロ入り14年目、最高位戦日本プロ麻雀協会Aリーグ所属・村上淳です!!

いつも肩書きが長くてスミマセン(>_<)
なるべくみなさまに「最高位戦」という団体の名前を覚えていただきたくて毎回書いております。「最強戦」は近代麻雀が主催する麻雀大会の名前ですので、お間違えないように!!

ちなみに今年度の「最高位戦」のAリーグが3月10日の水曜日から開幕いたします。
(管理人注:この原稿は3月3日に書かれたものです)

昨年もふがいない成績で終わってしまったので、今年こそなんとか上位に食い込みたいと思っております。そして念願の最高位を… 今年も応援ヨロシクお願いしますm(__)m

でわそろそろゲスト成績行きましょう。2月26日、金曜日の成績です。

4411111311
プラス26000P
(トータルプラス232000P)


いや~、いきなり連続ラスを引いてどうなることかと思いましたが、その後も冷静に打つことができました!5連勝は出来すぎですが、内容も非常に良かったように思います。

最初のラス2回も仕方ないものだと思っております。とはいえ一応チャンスはありました。一回戦どうしようもないラスを引いた後、二回戦もツモられツモられ、東3局の親番では18000点持ち3着目でした。今回はその1局を。

東3局の親番、5巡目に次の形に。

20100314_1

ようやくチャンスらしいチャンス手が。すぐツモ赤5ソウでさらにチャンスに!

20100314_2

その後、カン六萬引け~と願いましたが、下家とトイメンにパタパタと3枚切られてしまいました。そこにツモ七萬。

20100314_3

三色のイーシャンテンですが、六萬が3枚切れではさすがにあきらめるしかありません、打五萬。するとすぐツモ六萬!!

20100314_4

このとき、場には一萬が2枚、五萬が自分で切った1枚、八萬が2枚出ていました。六萬が4枚見えたので、五八萬待ちはかなりいい待ちです。…とはいえフリテン。一四萬が悪い待ちとは言えないだけに、やっぱり六萬をツモ切りしたのですが…次のツモは五萬!

先ほど三萬を切っていれば、

20100314_5

こんな理想的なテンパイになっていたのです!!
もう1枚一萬が切れていれば三萬を切っていたと思うので、一萬が2枚切れでも三萬切りはありだったかもしれません。五八萬をフリテンチーしてもアガれそうですし、先に258ピンを引いても、

20100314_6

ここから七萬を切ってフリテンリーチを打つか、六萬を切ってシャンポンリーチを打つか選べます。五、三、六萬と切って二萬と七萬のシャンポン待ち(しかも六萬は場に4枚)、けっこうアガれそうですよね!?

フリテンというだけで六萬をツモ切りしてしまいましたが、実は三萬切りのほうが良かったんじゃないかな~なんて思っているのです。ま、先に四萬引いてさらにテンコシャンコすることもありますし、微妙ですけどね。

実際にはその後258ピンも一四萬も二七萬も引けず、イーシャンテンのままラス目の方にアガられてしまいました(>_<)

258ピンを引いていないので、あそこで三萬を切ってもアガれたかはわからないんですけどね!ヤミテンならすぐ2ピンが出ていますが、たぶんリーチしてしまうので(;^_^A

それではまた来月!!!

« 待ち変え | トップページ | 八策と五筒 »

村上プロが打つ!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213405/47809453

この記事へのトラックバック一覧です: フリテンが正解!?:

« 待ち変え | トップページ | 八策と五筒 »

最近のトラックバック