« 剣岳 2 | トップページ | 浮かし打ち »

2009年7月 3日 (金)

痛恨のタンキ選択ミス

みなさん、こんちゃっす!
最高位戦Aリーガー、育成委員長の村上アンパンマン淳です!!

今年度の最高位戦Aリーグもいつのまにか第7節まで終了しております。わたくしは第5節を終えた時点で最下位にいたのですが、第6節、第7節と連続でプラスして現在12人中8位。残り5節(半荘20回)、弱気になることなく上(上位3人が決定戦進出なのです)を目指したいと思っています!

ただし無謀な攻めをするとたちまち11位、12位に転落してしまうので…やっぱりバランスが大切ってことですよね!麻雀は難しいです(>_<)

それでは今回(6月)の成績です。

1321434243122
マイナス2000P
トータルプラス198000P


う~ん、全体的にはしっかり打てたような気がするのですが…半荘7回目のラスは避けなくてはいけませんでした!上2人が抜けて一人が飛び寸前、3着で我慢すべき所を無謀な攻めで点棒を減らし、最後には飛び寸前の方にも捲られ…

こんなことしてるからラス率が下がらないんだなぁと再認識した次第です(T_T) 残り二回のラスは仕方なし、他には我慢を重ねた三着など良い半荘もありました。

さて今回は痛恨のタンキ選択ミス二回を紹介します。自分としてはミスではなく「結果が裏目に出た」だけなんですが、それを日本語で選択ミスと言うみたいです…

まずは半荘6回目、東3局西家でソーズのメンホンチートイツテンパイ。

20090703_1

なんとドラ發の大物手!しかしテンパイが12巡目と遅く、親の方がダブ東をポンして7ソウ、5ソウと手出ししています。1ソウはションパイ、さてどうしましょ…

脇の2人が親に対してオリ気味であれば親に1ソウを勝負して5ソウタンキ、親の現物待ちでダマテンのバイマンというのもありかな、と思います。しかしこの時はみんな前に来ている状態でした。5ソウは残り2枚、1枚は使われてそう…ってことで1ソウタンキにしました。

1ソウタンキでもツモれば同じバイマン、はしっこの1ソウくらいならひょこっと余るかもしれませんよね。ただ親に対してかなり危険牌ですから、他の2人からも簡単には出そうにない。アガれるとしたらツモるか親の方からの出アガりかな、と思っていました。

同巡、親の方が4ソウツモ切り!これで1ソウも少し出やすくなりました。1ソウタンキで正解だったかな、と思ったのですが…数巡後、親の方が5ソウツモ切り!そして最終ヅモで東を加カン、リンシャンから白をツモって4000オール!!

ちなみに白と3ソウのシャンポン待ち、1ソウは持っていませんでした。まぁ明らかなミスとゆーほどではないのですが、このバイマン逃しでこの半荘は3着でした。ん~、残念…

続いて半荘9回目の南1局、西家で早い巡目に一萬をポン。7巡目に南家の方がリーチ!同巡僕がこんな手牌に。

20090703_2

なんとまたドラ發です。とりあえず九萬タンキか、發タンキかの2択なんですが…リーチ者はマンズを一枚も切っていません。九萬は親が第1打に切っています。さて、どうしましょ!?

どちらに受けてもマンガン、枚数で發タンキに受ける手もあるのですが、その後の変化は九萬タンキのほうが優秀。例えばツモ八萬の時、五萬を勝負して無事通過すると、

20090703_3

一四七・三六九萬の6メンチャンに!上家のリーチ者が八萬を切っても、七九萬でチーして五萬を切れば、

20090703_4

タンキから5メンチャンに。九萬を切って發タンキにすると、ツモ八萬で

20090703_5

こんな窮屈な3メンチャンにしかならないですからね!こーゆー変化もある以上、九萬タンキに受けるべき、と一発でドラの發を切ったのですが…すぐにリーチ者がドラの發を持ってくるんですよね!!

この局はリーチの方がツモアガり、僕はこの半荘2万点ちょい持ってるラスでした(>_<) このマンガンをアガっていれば…なーんてちっとも後悔はしてないんですけど!!

来月もしっかり打って、結果も出したいと思います。
でわまた!!

« 剣岳 2 | トップページ | 浮かし打ち »

村上プロが打つ!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213405/45526199

この記事へのトラックバック一覧です: 痛恨のタンキ選択ミス:

« 剣岳 2 | トップページ | 浮かし打ち »

最近のトラックバック