« 剣岳・点の記 | トップページ | 痛恨のタンキ選択ミス »

2009年7月 3日 (金)

剣岳 2

2009y07m01d_162126518

剣岳を下山すると、黒部川の絶壁に穿たれた日電歩道が帰り道。一歩間違えば、谷底まで転落するので、ものすごく怖かったです。小説「高熱隧道」(吉村昭)の舞台がここらへん。これでも道なの?

« 剣岳・点の記 | トップページ | 痛恨のタンキ選択ミス »

親方から」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213405/45513213

この記事へのトラックバック一覧です: 剣岳 2:

« 剣岳・点の記 | トップページ | 痛恨のタンキ選択ミス »

最近のトラックバック