« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月

2009年7月31日 (金)

新宿店7周年

200907292008000

いつもホームページのご利用や、たぬへのご来店ありがとうございます。おかげさまで新宿店は、開店7周年を迎えることができました。8月1日(土)から1週間、ゲーム券2枚または、セット五百円券を、プレゼントをいたします。店内改装も終わり、奇麗になったお店で、 お待ちしております。

2009年7月30日 (木)

6枚なら三色

2009y07m30d_071227156

若いサラリーマンの常連さんです。ツモ四で8ソ切りのエントツ待ちに変更。ただし5ソを引けばタンピンにしそう。その後4ソを引いて、エントツ待ちから、リャンカンの三色に変更してました。

2009y07m30d_071240718

最初は3ソ引きを、想定してたのかもしれません。

2009年7月29日 (水)

新宿店改装

2009y08m28d_150739703
新宿店の壁紙の張り替えが終わり、とても明るくなりました。西原さんの直筆イラストは、大きいものを3点残しました。小さいのは(お好きな方への)プレゼント用に、壁紙から数点切り取りました。

2009年7月26日 (日)

サクサク麻雀たぬ

200907251315001

たぬオリジナル貯金箱です。たぬの携帯ゲーム「サクサク麻雀たぬ」の麻雀大会の上位者にプレゼントいたします。他に西原さん直筆の壁画(新宿店の改装で盗掘のお宝)など。毎月開催の予定です。7/31(金)の0:00~8/10(月)の0:00

2009年7月25日 (土)

十万点越えトップ

新宿店の若い女性の常連さんが、なんと十万点越えの大トップ。もちろんチップも数えきれないくらい、かっぱいでました。ぼくもその卓の被害者の一人で、わずか百点残りの3着。2着が3百点というんだから凄いトップですよね。四捨五入なら全員箱テンだし。

2009年7月24日 (金)

チートイツ

2009y07m24d_024914625

チートイツのテンパイですが、何待ちにしましょうか? 細かい判断基準ですが、いちおうセオリーはあります。正解は二待ち。理由1、リーチ後に五を引いて来てヒッカケになる可能性がわずかに高い。理由2、裏ドラになる可能性も、ほんのわずかに高い。

小さなセオリーでも、積み重ねると効果が出ると思います。大事なのは、ゲーム中、常に的確な判断を追及する姿勢かもしれません。

末井さんの新刊

2009y07m23d_192327343

「お金のことが頭から離れない人、孤独感や閉塞感を感じている人、自意識過剰の人、悩んでいる人、それは全部僕自身のことですが、そういう方に、この本が少しは気持ちを切り替えるヒントになるといいんですが」

末井昭さんの新しい単行本「純粋力」が発売されました。「末井さん、どこかで聞いたことがあるようなタイトルですね」「やっぱし? 渡辺淳一 さんの、鈍感力を連想されると、イヤなんだけどなあ…」

2009年7月23日 (木)

新宿店7周年記念

200907221618000

いつもホームページのご利用や、たぬへのご来店ありがとうございます。おかげさまで新宿店は、開店7周年を迎えることができました。7月27日(月)に店内改装をし、8月1日(土)から1週間、ゲーム券プレゼントをいたします。お待ちしております。

2009年7月22日 (水)

チートイツ2

この14枚も同じ女性クルーの実戦から。

2009y07m21d_212210562

(7)切りでメンツ手にした場合、前の例よりもリャンメンが少ないのが難点。でも、もしドラの中がポンできたら、一挙に高速化しますよね。

モアイ

2009y07m20d_025945346 2009y07m20d_025609284

天才アラーキーこと、荒木経惟さんのパーティーに、末井さんといっしょに行った時のことです。同じテーブルになったのが、イラストレータの南伸坊さんと、サックス奏者の坂田明さん。「山ちゃん、南さんと坂田さんの、オニギリ型の頭がい骨は、モアイみたいにデカくて芸があるね」と末井さんが耳打ちしました。(ぼくらもデカい)

オニギリが似てるせいかどうかは分かりませんが、お二人は仲良しのようで、先日の山下洋輔トリオ復活祭には、南さんも来てました。

2009年7月21日 (火)

山下洋輔トリオ

2009y07m20d_022545862

(高田馬場の三馬鹿物語より・竹書房)

ペーソスのライブに末井さんはテナーサックスで時どきゲスト出演しています。末井さんは若いころから、ジャズやリズム&ブルースが好きだったそうで、けっこう昔からサックスを吹いている。

今から40年くらい前、東京などの大都市を中心にジャズが流行っていた。新宿ではたくさんのミュージシャンが活躍しており、なかでも仰天したのが山下洋輔トリオ。山下洋輔さん(ピアノ)、森山威男さん(ドラムス)、中村誠一さん(サックス)、という初代山下洋輔トリオが、2代目サックスの坂田明さんに、ちょうど交代する時期でした。

田舎育ちで音楽的な教養のないぼくは、なんだかよく分からないままに、ステージの迫力に圧倒されておりました。後で知ったんですが、実は末井さんもファンだったんです。最近末井さんは、テナーサックス精進のために、中村誠一さんにレッスンを受けております。

○山下洋輔トリオの日比谷野音のステージは、8月8日深夜にフジテレビ系で放送されるそうです。

2009年7月20日 (月)

チートイツ

チートイツは1シャンテン下がりのつもりで、と時々書いています。メンツ手に比べると速度が遅いからです。こちらは、女性クルーのタンヤオ・チートイツの1シャンテン。

2009y07m20d_020123971

結果的にはチートイツでリーチをかけて、倍マンのアガリ。後で他のクルーに聞いたら、六切りで1シャンテン戻し、の意見も多かったそうです。タンヤオ・チートイツは、リーチを迷うことが多いんですが、即リーが功を奏したようです。

2009年7月19日 (日)

スジの雀頭

2009y07m18d_213111234

常連さんの、三色含みの1シャンテンです。先に(5)を引けば最高ですが、八引きでもカン(5)にしそうですね。(3)(6)がスジで雀頭候補になるパターンで、メンツの2軒飛ばしを、上手に捕まえたいところです。実戦ではさらにスジの(9)を引いて(6)切り。

2009y07m18d_213116531

ムリのない三色狙いになりました。

2009年7月17日 (金)

身の周りの麻雀用語

(単行本哲也の解説より)

麻雀は中国生まれなので、ゲーム中は中国語が飛びう。数字の1から9までは、全部中国語で発音するし、漢字やルールなども中国読みするのが普通。たとえば、数字の1から9は、イー・リャン・サン・スー・ウー・ロー・チー・パー・チュー・シーとなる。ちょっとめんどうだけど、麻雀をやる人たちは、これらを全部覚えているんです。こうしたま麻雀用語は、意外と普段の生活でも使われてたりする。

●メンツ、麻雀牌の3枚組セットをメンツというが、麻雀を打つメンバーのこともメンツという。転じて遊び仲間などもそう呼ぶことがある。

●トイメン、向かいがわ、正面のこと。漢字では対面と書く。

●リーチ、もうひとつの牌でアガれる状態になった時「リーチ」と宣言して攻撃することができる。パチンコで、もひとつ絵柄が揃えば大当たりになる時もいう。あと一歩で何かが達成できそうな時にも使う。

●テンパイ、リーチとほぼ同じ意味だけど、ネガティブな使いかたが多い。「あの時はテンパっちゃって」など、動揺してた状態などをさす。

2009年7月16日 (木)

新宿店のお知らせ!

重大なお知らせです!

  7月27日(月)たぬ新宿店

   店内改装のため臨時休業とさせていただきますsign03

 ご迷惑をおかけしますが・・・・

間違って来店されないようにお願いします!!!

これからもたぬをよろしくおねがいします!           たぬ新宿店

 

新宿店浴衣まつりでした!

 こんにちは!

さる11日浴衣まつりでした!たくさんのご来店ありがとうございました!

Cimg0159jpga    この日はちょうど『ドラゴンクエスト9?』の発売日と

重なった影響か、セットさんのご来店は少なかったですが・・・

フリーのお客様たくさんご来店していただきました。

中にはドラクエを持ってご来店される方も多く見られました!

さすが・・・社会現象ですね!!!

みなさんは、ドラクエ買いましたか? 

話がドラクエにそれましたが・・・w

今回の浴衣まつりは派手色がいなかったため、次回は色物?でがんばります!

今年もう一回くらい開催の予定なのでお楽しみに~!!!      ちひろ

Cimg0162a

ドラソバは常に危険

2009y07m15d_111442984

「ドラソバのペン3ソが怪しい」なので、6ソが通っても3ソは切りません。リーチ後に6ソと5ソが通った場合、2ソのほうが3ソよりも少し安全です。124ソからの4ソ切りに比べて、134ソからいきなり4ソを切りだすことはめったにないからです。(近代麻雀より)

2009年7月15日 (水)

麻雀卓プレゼント発表

07y12m24d_200107718_21

6月のお題「チートイツの見抜き方」の当選者は、選考と抽選の結果、chumvvさんと、させていただきます。以下レポートです。

---------------------------------------
自分がチートイツを狙う時の逆を考えます。

●手出しで対子落としをしていない。
●ドラ表示牌が早めに切られている。
1枚少ない上にドラソバで危険。

●中張牌より、スジ牌や字牌が後に捨てられている。
リーチに対しての下り打ちが期待できる。
他者からのリーチに対し、安全牌を切りながらテンパイに向かえる。

●字牌のドラは3枚目が切られた後に切られる
チートイのみでは安いので、ドラは大切にする。

●数牌のドラや赤5を合わせうちしている。
ドラでの振り込みを回避するため。
字牌のドラと違い、順子で利用できるため、他者で使用されている可能性が高い。

●場に多く捨てられている牌から切っている。
テンパイ率を良くするため。
北が場に3枚、西が2枚の場合、ピンフ手の安パイ残しなら北を残すがチートイなら西を残す。

●自分の手と他者の捨て牌に同種の3,7牌が多くある。
順子が出来にくいため、自然と対子手になる。

●テンパイが近くなるにつれて、手出しする時の位置が固定されてくる。
手出し牌が1シャンテンでは3箇所だけになる。
ダマでのテンパイ時は、1箇所だけの入れ替えになる。

●ツモ切りする前に、場を確認している。
全ての捨て牌を記憶していないので、つもった牌と手牌のどちらを残すほうが良いか確認している。

(終わり)
---------------------------------------

だいたい同じような結論のレポートが多かったですね。それだけ、再現性のあるセオリーとして、ある程度確立されているんだと思います。 

突破者

2009y07m14d_212908671

週刊新潮の「週刊鳥頭ニュース」(西原さんと佐藤優さん)に、小説「突破者」の作者の宮崎学さんが、前科者の一人として登場しています(良く見たら末井さんとぼくも)。宮崎さんは、かつてグリコ犯のキツネ目の男ではないかと、当局にマークされていた人物です。

「山崎さん、少し麻雀につき合ってくれませんか」グリコ犯が時効になる直前に、宮崎さんを含む3人が、たぬ本店にやってきました。「この2人は、共同通信と時事通信の記者。ワシがパクられた時のために、常時張り付いているんですわ」突破者や~。

2009年7月14日 (火)

芸術点

2009y07m14d_081056000

中堅女性クルーの手が、イッツー含みの好形の1シャンテンになってました。「(6)はツモ切り、二五引きはダマかな」と思って見ていたら、ツモ七。

2009y07m14d_081101625

彼女は点棒を確認してチンイツに向かいました。最終的に鳴いてマンガンをアガったんですが、本人が少し首をかしげておりました。マンガンなら即リーでも良かったのかと、思ったんでしょうね。

2009年7月13日 (月)

浴衣まつり7月!!

去る7月7日。

水道橋店では『浴衣まつり』が行われましたheart04

090707_163001_2

いらっしゃいませhappy02

急遽の早番にも関わらず…。

浴衣を用意してきてくれたおのくん!!

ありがとうshine

090707_234601

そして遅番は女の子3人組できゃっnoteきゃっnoteしておりました。

また8月・9月もやってくので!!

よろしくお願いしますflair

まり。

最強戦漫画家大会

2009y07m12d_184020721

最強戦漫画家大会に参加。同卓した麻雀ライターのハカセこと、福地誠さんに、オンライン麻雀天鳳について、いくつか教えて貰いました。「福地さんは八段だけど、八段て全ユーザーの何%くらいが到達できるんですか?」「一人で複数のIDを持ってる人もいると思いますが、天鳳40万人のうち50人くらいみたいですよ」おお、数千人に一人とは凄いですねー。

「実はパソコンを新しくしたら、(五段の)パスワードが分からなくなったんだけど、どうすればいいんですか?」「ダメですね。イチから出直しです」ガーンッ。

少し先になりますが、たぬクルー用の麻雀勉強会のゲストをお願いしました。写真は司会進行の吉倉万里さんと、片山まさゆきさん(左)。

2009年7月12日 (日)

イッツーのオマケ

「ソーズが1枚も切れてない。でも7ソが捨ててあるので、1ソで高めはない」「ロン」

2009y07m11d_111708481

2009年7月11日 (土)

イッツー2

諦められないのは、リャンメンや3メンチャンの高めに放銃してしまった時。

2009y07m11d_110839872 2009y07m11d_110843840
これを回避するのはワリと簡単で、7ソをチェックすればいい。捨て牌に7ソがあれば4ソや1ソで高めに放銃することはない。47ソ待ちはもちろんですが、14ソや147ソ待ちで、イッツーになることはありません。(近代麻雀より)

2009y07m11d_110848059

2009年7月10日 (金)

イッツーに振らない

捨て牌にソーズが少ないリーチがあると、メンホンかイッツーが疑われます。この推理自体はめったに当たりませんが(そうでないケースが多い)もしそうだった場合、大失点を免れないのが問題なんです。イッツーの場合、ペンチャンやカンチャン、

2009y07m10d_0044586062009y07m10d_004504262

変則待ちへの放銃は諦めましょう。

2009y07m10d_004511434

(近代麻雀・麻雀で食え!より)

2009年新宿店ゆかた祭り開催!

今年もやります!

 7月11日(土)新宿店浴衣祭りscorpius

7st012 

   やりまっせ~!!! 

 七夕にちなんで2009年まずは第一回目は7月11日に開催決定でーす!

きれいどころ!?をそろえときましたのでwみなさん、よろしくおねがいしますhappy02

いけちゃんとぼく

2009y06m10d_012212544

西原理恵子さん原作の映画「いけちゃんとぼく」が、6月20日(土)から公開されました。「サイバラ、あの主人公のモデルは俺だろ。隠してもわかるぞ」西原さんと仕事をしてる、中年(初老)男性作家の何人かに、同じことを言われたそうです。イキですね。公開にあたって、西原さんは、舞台挨拶やらテレビ出演やらで、走り回ってるそうです。

予告編いけちゃんとぼく

2009年7月 9日 (木)

高め放銃

わりと良く見かけるのが、先切り牌の外スジを切ったら、イッツーの高めに当たるケース。

2009y07m08d_090431700

3メンチャン固定+高め期待の先切りですね。(近代麻雀より)

2009年7月 8日 (水)

麻雀最強戦

2009y07m08d_091257153

近代麻雀の新連載、来賀友志さん原作・嶺岸信明さん作画の「ゴロ」が話題かつ好評ですね。主人公のモデルは、安藤満プロのようです。

最強戦 の予選も各地で開催されており、決選会場の両国国技館に向かって盛り上がっております。今年の「たぬ大カップ」は、最強戦が終わってからの予定です。(元は8月の予定でしたが)

先切り牌の外

一般的に先切り牌の外は通ることが多い。ただし、3メンチャンの部分は先切りすることがあるので、安心はできません。

2009y07m08d_085602700

(近代麻雀より)

2009年7月 7日 (火)

牌効率

長年麻雀を打っていると、効率的な牌効率のパターンがある程度身に付いて、あまり迷わなくなります。ただし、役や枚数の差が微妙な時は、一瞬手が止まってしまいますね。

2009y07m07d_080152090

この場合ぼくは4ソを切ってますが、雀頭がピンフ形だとツモ切りもあります。(コメントに訂正あります)

2009年7月 6日 (月)

哲也3

2009y06m29d_0249175961

(講談社・さいふうめい原作・星野泰視作画)

2009y06m29d_0247227211

一を持ってきてアガリになったところ。この形だと一四のどちらでもOK。一番右の九九の2枚組を雀頭と呼び、これも必ず必要。

このアガリはかなりスゴイ。ドラという懸賞牌6ソを3枚も使っているから、他の3人からいっぱい点棒がもらえる。麻雀牌を13枚ずつ持ってゲームを始めると、この例のように誰かがアガるか、持ってくる牌がなくなったらその1局は終わる。これをだいたい10局くらい繰り返して、最終的に持ち点が一番多かった者が、そのゲームの勝利者になる。勝利者はトップと呼ばれて賞賛されるのだ。

2009年7月 5日 (日)

ゆかた祭り

水道橋店は7月7日(火)、新宿店は7月11日(土)です。動画コーナーで様子が見られます。

今年も6月になりました!!

暑いような…寒いような…。

もうすぐ梅雨…あけたら夏sunですねshine

そこで水道橋たぬではhappy02

heart04浴衣まつりheart04』を開催いたしますnote

日時:7月7日(火)@七夕の日ですfoot

今年も夏のあいだに何度か浴衣まつりをしていくので!!

この日は無理(ノд・。)な方も次回をご期待くださいpaper

080707_171001_2

080707_20220001 080707_171201

まり。

6日(月)ロビー番号12

0611

親方こと山崎です。7月6日(月)夜23時から2時間ほど、朝霧千裕さんといっしょにハンゲームで遊んでいます。ごいっしょにいかがですか。HI半荘の交流広場、割れ目なしのクイタンあり、ロビー番号は当日お知らせ。部屋名は「たぬ御殿」です。検索はハンドルネーム「おやかたの」で。希望者が多い場合は1回交代でお願いします。お待ちしております。

2009年7月 4日 (土)

浮かし打ち

2009y07m03d_075414940

いつも好成績な常連さんの、イッツーの1シャンテン。七をツモって(6)切りにし、イッツーを維持しつつ三色とチャンタも視野に。数巡後に理想形に仕上がってリーチ。

2009y07m03d_075550518

でも赤(5)で放銃し、苦笑しておりました。

2009年7月 3日 (金)

痛恨のタンキ選択ミス

みなさん、こんちゃっす!
最高位戦Aリーガー、育成委員長の村上アンパンマン淳です!!

今年度の最高位戦Aリーグもいつのまにか第7節まで終了しております。わたくしは第5節を終えた時点で最下位にいたのですが、第6節、第7節と連続でプラスして現在12人中8位。残り5節(半荘20回)、弱気になることなく上(上位3人が決定戦進出なのです)を目指したいと思っています!

ただし無謀な攻めをするとたちまち11位、12位に転落してしまうので…やっぱりバランスが大切ってことですよね!麻雀は難しいです(>_<)

それでは今回(6月)の成績です。

1321434243122
マイナス2000P
トータルプラス198000P


う~ん、全体的にはしっかり打てたような気がするのですが…半荘7回目のラスは避けなくてはいけませんでした!上2人が抜けて一人が飛び寸前、3着で我慢すべき所を無謀な攻めで点棒を減らし、最後には飛び寸前の方にも捲られ…

こんなことしてるからラス率が下がらないんだなぁと再認識した次第です(T_T) 残り二回のラスは仕方なし、他には我慢を重ねた三着など良い半荘もありました。

さて今回は痛恨のタンキ選択ミス二回を紹介します。自分としてはミスではなく「結果が裏目に出た」だけなんですが、それを日本語で選択ミスと言うみたいです…

まずは半荘6回目、東3局西家でソーズのメンホンチートイツテンパイ。

20090703_1

なんとドラ發の大物手!しかしテンパイが12巡目と遅く、親の方がダブ東をポンして7ソウ、5ソウと手出ししています。1ソウはションパイ、さてどうしましょ…

脇の2人が親に対してオリ気味であれば親に1ソウを勝負して5ソウタンキ、親の現物待ちでダマテンのバイマンというのもありかな、と思います。しかしこの時はみんな前に来ている状態でした。5ソウは残り2枚、1枚は使われてそう…ってことで1ソウタンキにしました。

1ソウタンキでもツモれば同じバイマン、はしっこの1ソウくらいならひょこっと余るかもしれませんよね。ただ親に対してかなり危険牌ですから、他の2人からも簡単には出そうにない。アガれるとしたらツモるか親の方からの出アガりかな、と思っていました。

同巡、親の方が4ソウツモ切り!これで1ソウも少し出やすくなりました。1ソウタンキで正解だったかな、と思ったのですが…数巡後、親の方が5ソウツモ切り!そして最終ヅモで東を加カン、リンシャンから白をツモって4000オール!!

ちなみに白と3ソウのシャンポン待ち、1ソウは持っていませんでした。まぁ明らかなミスとゆーほどではないのですが、このバイマン逃しでこの半荘は3着でした。ん~、残念…

続いて半荘9回目の南1局、西家で早い巡目に一萬をポン。7巡目に南家の方がリーチ!同巡僕がこんな手牌に。

20090703_2

なんとまたドラ發です。とりあえず九萬タンキか、發タンキかの2択なんですが…リーチ者はマンズを一枚も切っていません。九萬は親が第1打に切っています。さて、どうしましょ!?

どちらに受けてもマンガン、枚数で發タンキに受ける手もあるのですが、その後の変化は九萬タンキのほうが優秀。例えばツモ八萬の時、五萬を勝負して無事通過すると、

20090703_3

一四七・三六九萬の6メンチャンに!上家のリーチ者が八萬を切っても、七九萬でチーして五萬を切れば、

20090703_4

タンキから5メンチャンに。九萬を切って發タンキにすると、ツモ八萬で

20090703_5

こんな窮屈な3メンチャンにしかならないですからね!こーゆー変化もある以上、九萬タンキに受けるべき、と一発でドラの發を切ったのですが…すぐにリーチ者がドラの發を持ってくるんですよね!!

この局はリーチの方がツモアガり、僕はこの半荘2万点ちょい持ってるラスでした(>_<) このマンガンをアガっていれば…なーんてちっとも後悔はしてないんですけど!!

来月もしっかり打って、結果も出したいと思います。
でわまた!!

剣岳 2

2009y07m01d_162126518

剣岳を下山すると、黒部川の絶壁に穿たれた日電歩道が帰り道。一歩間違えば、谷底まで転落するので、ものすごく怖かったです。小説「高熱隧道」(吉村昭)の舞台がここらへん。これでも道なの?

2009年7月 1日 (水)

剣岳・点の記

2009y06m29d_102740831

「ライバル映画じゃ」

西原さん原作「いけちゃんとぼく」と、同日公開の「剣岳・点の記」(新田次郎原作)を観ました。ぼくは若いころに、槍ケ岳や穂高岳や剣岳などの、日本アルプスにちょくちょく登っていたこともあり、とてもおもしろかったです。特に剣岳登山は難所の連続で、一番安全なルートですら、こんな感じです。

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

最近のトラックバック