« ドラとピンフ | トップページ | 並びシャボからピンフ »

2009年3月 7日 (土)

アガって嬉しいチートイツ

みなさん、こんにチワワ!!
最高位戦Aリーガー、兼アンパンマンの村上淳です!!

今月の11日からいよいよ今年度の最高位戦Aリーグが開幕いたします。思えば新たぬにゲストとして呼ばれたその年、わたくしは最高位決定戦に残り、最後まで最高位を争ったものでした…

プロ入り13年目の今年、三度決定戦の舞台に立つことができるでしょうか。応援よろしくお願いいたします!!

それでは2月27日の成績です。

2411413223413
プラス2000P
(トータルプラス189000P)

…可もなく不可もなし、とゆー成績ですが、内容はいまいちだったように思います。例えば半荘5回目のラスは、東2局にハネマンをツモって38000点持っていたところから、半荘7回目の3着も東ラスに36800持ちトップ目だったところから。

両方ともしっかりディフェンシブに打てば2着以上はかたいところ、ラフに攻めて放銃しまくってしまいました…もちろんやってる時は得だと思って攻めてはいるのですが、ラスを引かないことを第一に考えたら攻めないほうがいいですよね。やっぱりトップと御祝儀が欲しいみたいです(^o^;

さて今回は大事なところであがれた嬉しいチートイが2つあったので紹介します。

まずは半荘一回目、16800点持ちのラス目でむかえたラス前、南家ドラ9ソウで6巡目にこの牌姿。

20090307_1

場にはすでにピンズの25677が切れていて、特に親の方(上家)が第一打2ピン、その後67ピンと切っていて、ピンズは何でも切りますよ状態。アガるだけなら5ソウをトイツ落とししてピンズのホンイツを目指したほうが良さそうです。

しかしわたくしは7ピンを切ってチートイツに決めました!理由は(ピンズの1も3も6も)全部引きそうだったからです。これだけピンズが安い状況ですので、受け入れの少ないチートイツでもじゅうぶん仕上がると読んだわけですね。

実際には次巡に1ピンを重ね、6ピンを切って即リーチ!一発ツモ!!…とまでは行きませんでしたが、数巡後に3ピンをツモって2000・4000、この半荘2着を取ることができたのです。

チートイツはイーシャンテンからが難しい役ですから、すぐにテンパイ、リーチをかけてツモあがり、となると非常に嬉しいですよね!!今回はラス目だったのでなおさらでした。

続いては半荘6回目、平たい点棒状況で向かえた東ラス、西家で9巡目に次のテンパイ。

20090307_2

先程とは違い、メンツ手も見ながら手なりでテンパイ。2ソウを切ればイーペーコーのテンパイにもなります。場には1ピンが一枚、3ソウが一枚、全体的にはピンズが安い…わたくしはここから4ソウを切りました。

20090307_3

今回は3ソウ待ちに自信があるというわけではなく、一番早そうな親の方が3ソウを切っていたのでとりあえず3ソウ待ちにしました。次に待ちごろの牌を持って来た時に、親の現物を切って待ち変えしたい、という消極的な理由です。他の人にも4ソウよりは3ソウのほうが勝負しやすい(36ソウ待ちなら安めになる)ですし。

すると次巡、本当に親の方がリーチ!!こちらもチートイドラドラテンパイ、そう簡単にはオリないぞと一発目のツモに手を伸ばすと…そこにいたのはなんと3ソウ!!全く危険をおかすことなく、あっさり2000・4000をツモってしまったのでした!

たった二枚しかない待ちを親リーチ後にすぐツモ、これもかなり嬉しいですよね!!この半荘は、その後もダマテンのハネマンをツモるなどして、ダントツのトップでした!!

でわまた来月(^^)v

« ドラとピンフ | トップページ | 並びシャボからピンフ »

村上プロが打つ!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213405/44272515

この記事へのトラックバック一覧です: アガって嬉しいチートイツ:

« ドラとピンフ | トップページ | 並びシャボからピンフ »

最近のトラックバック