« 近代麻雀・期待値1 | トップページ | 西原さんとカネ »

2009年1月 3日 (土)

期待値2

当時、石橋達也さんというパチプロがいて「パチンコ必勝ガイド」に「究極のデジパチ必勝法」という記事を載せたのが最初。石橋さんは期待値という言葉を使っていませんでしたが、その内容は期待値そのもの。「千円の投資で平均いくら戻ってくるか」「千円での平均デジタルの回転数を調べて、平均収入が千円以上の台で打て」というまさに究極の必勝法でした。

※大当たり確率250分の1のパチンコで、大当たりの払い戻し金額一万円(出玉数2500×換金率4円)なら、一万円の投資でデジタルが250回転必要(千円で25回転)。

« 近代麻雀・期待値1 | トップページ | 西原さんとカネ »

親方から」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213405/43609146

この記事へのトラックバック一覧です: 期待値2:

« 近代麻雀・期待値1 | トップページ | 西原さんとカネ »

最近のトラックバック