« 梶本琢程プロ | トップページ | ダマテン »

2009年1月 6日 (火)

期待値3

パチンコ必勝ガイドの攻略スタッフだったクマちゃん先生に教えてもらった平均連チャン率(数)の簡易計算法は次のとおり。

大当たり後に2分の1で連チャンする機種。1-2分の1=2分の1⇒分母と分子をひっくり返して(逆数)、1分の2は2回分の平均出玉。

3分の1の機種。1-3分の1=3分の2⇒2分の3⇒よって1.5回分。

4分の1⇒1-4分の1=4分の3⇒3分の4回分(1.33回分)。
5分の1⇒1.25回分。
パチンコ情報誌で今も「ボーダーライン」と呼ばれる換金率ごとのデジタル回転数が表組みになっているのは、石橋達也さんの記事が元祖なんですね。
 もちろんパチスロ攻略でも期待値という概念は必須で「パチスロ攻略カウンター勝ち勝ちくん」なる大ヒット商品まで生まれているんです。
 

« 梶本琢程プロ | トップページ | ダマテン »

親方から」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213405/43643552

この記事へのトラックバック一覧です: 期待値3:

« 梶本琢程プロ | トップページ | ダマテン »

最近のトラックバック