« 伊集院静さんの麻雀 | トップページ | フリテン・リーチ »

2008年10月 4日 (土)

伊集院静さん2

新宿歌舞伎町でぼくが目撃した、伊集院静さんの麻雀を紹介します。伊集院さんの下家が下図の捨て牌で先制リーチ。

2008y10m04d_022908750

伊集院さんは9ソが浮いていたんですが、ガンコなまでに切らない。無スジをどんどん切り飛ばして、ついにタンピン・2ペーコのテンパイ。

2008y10m04d_022901671

それでも(5)を切って9ソタンキでリーチ。単行本には先行リーチの待ち牌を書いてありませんが、なんと9ソタンキだったんです。

2008y10m03d_033145734

伊集院静さんから小説「羊の目」の単行本をいただきました。すごくおもしろいです。達筆なサインを見て思い出したんですが、伊集院さんの手書き原稿はあまりにも達筆すぎるため、各出版社の文芸部には「伊集院番」と呼ばれる解読係がいるそうです。ちなみに各新聞社には「西原番」がいて、不適切な単語を取り締まっているとか。

« 伊集院静さんの麻雀 | トップページ | フリテン・リーチ »

親方から」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213405/42679541

この記事へのトラックバック一覧です: 伊集院静さん2:

« 伊集院静さんの麻雀 | トップページ | フリテン・リーチ »

最近のトラックバック