« 朝日のあたる家 | トップページ | ハンゲームのお誘い9月26日 »

2008年9月18日 (木)

ギャンブリング*ゲーミング学会

大阪商業大学の谷岡一郎学長が主催する「ギャンブリング*ゲーミング学会」の総会に、近代麻雀の「怒れライアン!」でおなじみのライアン・モリスさんといっしょに出席しました。(左がライアンで右が谷岡教授。え、言わなくても分かる?)

2008y09m17d_151215751

麻雀に関しては、大阪商業大学と京都大学で麻雀の研究をしているベンジャミン・ボアーズさんの「日本麻雀の国際展望」と題する、流暢な日本語による興味深いスピーチがありました。

2008y09m17d_151242173

他に、韓国やアメリカのカジノ経営者による日本市場の分析レポート。日本におけるカジノ法案についてもパネルディスカッションもありました。日本でカジノをやるためには、国の法律から自治体の条例まで30以上の法律を変えないといけないんだそうです。ただし、カジノ特区を作ればかなり簡素化できるとか。

« 朝日のあたる家 | トップページ | ハンゲームのお誘い9月26日 »

親方から」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213405/42512248

この記事へのトラックバック一覧です: ギャンブリング*ゲーミング学会:

« 朝日のあたる家 | トップページ | ハンゲームのお誘い9月26日 »

最近のトラックバック