フォト

公式サイト

他のアカウント

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« オンライン麻雀 | トップページ | 雀頭作り »

2008年7月30日 (水)

僅差の牌効率

2008y07m29d_223234500

三色狙いでマンズをスライドさせられる、わりと出現頻度の高い牌姿です。ツモ五なら八切り(下図)、ツモ七なら四切りで三色に近づく。

2008y07m29d_223248828

では冒頭の牌姿にツモ三ならどうか。

2008y07m29d_052344331

そのままツモ切ってしまいそうですが、実は六切りもアリ。

2008y07m29d_223257421

ニ五引きで567の三色が期待できるのは同じですが、こちらのほうが受け入れ枚数が7枚(先のは6枚)と1枚多くなる。ただし僅かの差なので残り枚数の正確なチェックが欠かせません。

« オンライン麻雀 | トップページ | 雀頭作り »

親方から」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 僅差の牌効率:

« オンライン麻雀 | トップページ | 雀頭作り »

最近のトラックバック