フォト

公式サイト

他のアカウント

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 高田馬場の三馬鹿物語 | トップページ | 鳴き効率2 »

2008年6月22日 (日)

鳴き効率

2008y06m22d_015037421

(6)切りで2トイツ・リャンメン残しにすると20枚受け。一方、九切りでタンヤオに向かうとカン(5)と36ソの12枚に激減。ただし上家からの鳴きを2倍速に換算すると24枚相当だとも言える。メンゼンと鳴きでは牌効率が逆転することもある。チーは2倍速、ポンは4倍速だと覚えておきましょう。

« 高田馬場の三馬鹿物語 | トップページ | 鳴き効率2 »

親方から」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鳴き効率:

« 高田馬場の三馬鹿物語 | トップページ | 鳴き効率2 »

最近のトラックバック