« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月

2008年4月27日 (日)

ホンイツとトイトイ

008y04m27d_113727437

2役・トイトイの1シャンテン。最速は五切りですが、トイトイ確定プラスホンイツ目も残して(2)切りに。ホンイツ・トイトイ>ホンイツ>トイトイ、というワケですね。

2008年4月26日 (土)

近代麻雀より

2008y04m26d_011148484

山崎です、いよいよGWですね。1ハン役の複合でマンガンやハネマンは簡単にできますが、2ハン役や3ハン役の複合だと難しい。三色同刻・三カンツは役マンの百倍以上難しいと思います。

2008年4月20日 (日)

☆リニューアル☆

みなさんこんにちわsign03
本店から久しぶりの更新でありますsweat01

本店では、今日はちょっとしたshineリニューアルshineがありましたcatface
それは、な、なんとsign03
カードの裏ですflair
Photo
かなりささやかで、しかも見辛いですねcoldsweats01

ちなみに、新しいカードを持っているのが、
本店の新人さん 彩花(あやか)ちゃんですheart01

彩花ちゃんは麻雀を知らずにたぬに入ったので、
今頑張って勉強中ですpencil

みなさん暖かい目で見守ってあげて下さいconfidentheart04

本店 ゆきでしたwink

2008年4月18日 (金)

近代麻雀より

2008y04m17d_183149687

上は複合2ハンで下は単独2ハン。上はダマテンで、下の三色はリーチの傾向が大きいようです。

2008年4月11日 (金)

ハンゲ対局

2008y04m11d_091507234

みなさん、ちひろさんとぼくといっしょに遊びましょう。別件ですが、

http://gameinfo.yahoo.co.jp/news/dol/23672.htmlマージャンリーグ2で、漫画家の西原理恵子さんとぼくが、リアル対局に参戦することになりました。そちらもよろしくお願いします。

  こんにちは!

お久しぶりです!新宿店ちひろでーすbleah

今日はとても暖かいですね!お花見日和です!

こんないい日に、たぬ通しとはわたくし涙がでるほどうれしいです!w

 まだまだ一日は長いのでぜひ麻雀しにきてください!

  

       ところで・・・・

またまた、親方とのハンゲーム対決開催が決定しましたeye

  4月21日(月)23:00~ハンゲーム対決thunder

親方と私と一般ユーザー2名様と4半荘ほど打つ予定です!

部屋などの詳細は当日たぬブログに記載します!

ぜひぜひ、遊びにきてください!                  ちひろ

200803050053000                   

2008年4月 9日 (水)

訂正です

2008y04m09d_065029875_2

BINさんと管理人さんのいうとおりですね。すみません、全体的に間違えてました。(2)切りで1シャンテンを維持しつつ、(1)(4)引きで完全1シャンテンになりますよね。コメントありがとうございました。

2008年4月 8日 (火)

リャンメン残し

2008y04m08d_071525468

ツモ切りか(7)切りで1シャンテンですが、タンピン狙いで(1)切りの2シャンテン戻しに。(4)ツモで迷いそうです。(山崎)

2008年4月 6日 (日)

三色

2008y04m05d_161659999

棒テンならニ切りで1シャンテン。でもせっかくタンピン・三色が見える牌を引いてきたので9ソ切りの2シャンテン戻しにしてみました。(山崎)

2008年4月 4日 (金)

オノ君。

本日の水道橋の一コマです。

080404_231001

全身全霊を床掃除に捧げているオノくんです。

オノ君の通った後はみるみる綺麗になっていってました。

そんなオノ君。

先日たぬ来てやっと初shineの役満をあがったそうで…

おめでとうhappy02

いいことをすると返ってくるんですねsign03

みなさんも目の前のゴミは広いましょうw

まり。

2008年4月 2日 (水)

近代麻雀

2008y04m02d_004940640

こんにちわ親方こと山崎です。先日の大たぬカップのことを近代麻雀誌上でも報告しました。

優勝者のモリさんは親の棒テンを引きアガってマンガン。勝因はもちろんそれだけではありませんが、決勝戦に限ればこのリーチは勝因の一つだと思います。

008y04m02d_010145327

一方、たぬの新店にゲストで来ていただいている、最高位戦の村上淳プロが自著で紹介している、リーチを迷って失敗したシーン。

2008y04m02d_005942515

親で即リーを打つべきところを、ドラが(7)ということもありダマテン。その間に相手の手が進み、村上プロがリーチをかけた直後に追いかけリーチ。一発で放縦してしまったというもの。即リーをしていれば、と後悔したそうです。

「デジタルの達人」鈴木たろう・小林剛・村上淳共著(マイコミ)より。

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

最近のトラックバック